2017年09月01日

今週もお疲れさまでした

今朝も割合涼しくて、目覚めは良い部類でした。
とはいえ、金曜日ともなってくると完全に疲れが表に出まくっていて、眠いのなんの。
昼の休憩時、5分ほど目をつむって仮眠の仮眠程度のことはやりましたが、あんまり意味はなかった模様です。

昨日今日と快適な日を過ごしておりましたが、どうやら涼しいのはこの数日だけで、また暑くなるそうですね。
まあ確かに、日差しはまだ凶悪な夏のそれなのに、風だけが秋の涼しい空気を運んできているって、なかなかに奇妙な体験はしましたけれど。
秋は……秋はまだですか……(完全にバテてる)
posted by 爽川みつく at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

気がつけばそこに貴方がいる

今週は寝坊した日以来、ずっと朝方4時や5時に目が覚めてしまっておりました。
暑くて起きるということもあるんでしょうけど、やっぱり寝坊したという精神的な打撃が心にしこりを残している割合のほうが大きい気がします。

とはいえ、睡眠不足に繋がるので、できるだけそういった早朝に目が覚める原因は取り除きたい。
そう思って昨晩は切タイマーの時間もいつもの倍近くに設定し、設定温度もいつもより1度下げて涼しい空間を作って眠りにつきました。
そのおかげで、今朝は一度も目は覚めませんでした。
やったぜ。

しかしながら、いつもの習慣で部屋に空調を効かせて身支度を整えていると、妙に部屋が涼しい気がします。
天気予報を見るに、最高気温はさして変わりのない30度台だというのに、どういうことだろうと思っていたのですが。
出勤時間になって外に出てみたら、異様に涼しくてびっくりしました\(^o^)/
空もすっかり秋模様で、こうなってくると秋がやってきている感がすさまじいですな。

これがずっと続いて緩やかに冬になっていけば一番良いんですけど、そうはいかないんだろうなあ(遠い目)
暑さと勤務時間の長さにバテ気味ですが、今週は明日を生き抜けば終了ですので、頑張ろうと思いますです。
posted by 爽川みつく at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

まだ暑い、ずっと暑い

お盆も過ぎたというのに、まだまだ暑い日が続きます。
大阪34度て。
職場の人からは「まだ暑い日は続くよ」って言われているんですが、関西ってこんなに暑かったでしたっけ……。
これでも私、関西が初めてというわけではないんですが……。
京都と大阪で、そんなに気温差ってるんですかね……。
あまりに暑くて、今朝も4時頃に一度目が覚めているんですが、それは。

週の後半に差し掛かり、眠気も日に日に酷くなってきております。
仕事中に眠気に倒されてしまわないよう、明日と明後日も気合いを入れて生き抜こうと思いますです。
posted by 爽川みつく at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

既にほぼピーク

昨日今日と、張り切ってお仕事をし過ぎた所為で、既にお疲れモードの爽川です。
それに加えて、昨日はスマホで一騒動ありましたからね……必要以上に疲れている気がします。
だというのに、今日はまだ火曜日だと……。

昨日の今日ということで、今朝は5時に一度目が覚めるほどでした。
それが疲労を加速させているんでしょうけれど。
今の勤務時間がだいぶ長いので、土日だけじゃなかなか疲れが抜けなくて、日に日にぐったり具合が増してきているような気がします。
本当はお買い物にも出たいんですが、疲れてしまって動く気になれない……秋服が欲しい……。

明日もお仕事なので、今日はもう寝ます。
posted by 爽川みつく at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

午前中の一騒動


今朝、なにか違和感を感じて目を覚ますと、出勤時間の20分前でした。

つまり違和感とは、平日なのに寝過ぎなのでは? というほとんど直感的なもの。
しかしながら、私はこの寝坊に疑問を抱かざるを得ませんでした。
確かに、物理の目覚まし時計を止めたような記憶はあります。
しかしあれはスマホのアラームが鳴る前の、いわばウォーミングアップ的な存在の代物であり、止めて二度寝は想定の範囲内です。
その後にわんわんと鳴るスマホのアラームも全て止めて二度寝したのであれば、それはもちろん自業自得なんですが、それについての記憶はなし。
なにせ、先日の失敗からそう日が経っているわけではないので、私とて、アラームの設定を確認してから寝たのです。
そこまでしているのに、平日、しかもまだ月曜日に、こんながっつり寝坊をするか?

そんな疑問を抱きながら、我がスマホであるところのiPhoneの画面を確認します。
すると、白い画面に黒字で「こ ん に ち は 」。
異常事態が起きていることは明らかでした。

寝起きの頭でも一目でわかる異常事態。
なんだこれ、と思っていると画面が移り、IDとパスワードを要求されてきたのです。
アクティベーションロックとかいう、第三者から使われないようにする仕組みらしいのですが。
とにかく、そのロックを解除するにはIDとパスワードが必要なようでした。

そうは言っても、既に通常より1時間ほど寝坊している身。
そのロックにより電話もメールも使えない(というか、ホーム画面に入れない)状態だったので、兎にも角にも仕事に行くしかありません。
朝食を悠長に食べている時間はなかったので、とにかく身支度を整えて出発し、行きしなにコンビニで買ったゼリータイプのカロリーメイトを朝食代わりに飲み込みながら、バスを待っている間にロックの解除を試みます。
が。
パスワードは覚えているんですが、どうしてもIDが思い出せないときた。

iPhoneも伏せ字でヒントをくれるんですが、そのヒントが余計にことをややこしくていると言いますか。
自分の思考回路を推理しながら何度かログインを試みたんですが、どれも弾き返され、じわじわと不安が押し寄せます。
そこに、ちょうど同じ時間のバスで職場へ行く職場の人と合流しまして。
同じiPhone5sだし、なにか知っているのかもしれないと思い、状況を伝えてみると、そのかたも過去に同じ事例に遭遇していたことが判明。
いろいろとそのときの体験談を元に解決策を提示してくれて、それを全部試してみたのですが、どうにもなりません。
まあ、IDを忘れてしまっているというのが致命的なんですけれど。

そんな話をしながら職場へ到着し、続けてその話をしていたところ。
ベテラン職員さんがその話を聞き、乗っ取りの可能性もあることを話すと、「一度家に帰ってパソコンからログインしてみるなり、ドコモに行くなりしたほうが良い。仕事なら人手は足りてるから、そっちを優先しな」という旨のことを言ってくださいました。
如何せん、私の勤務時間が長いので、帰ってからだとスマホが完全に乗っ取られてしまうのでは、という危惧からのお話で、私としてもその助言を有難く受け取り、一旦自宅へ。

帰宅後、パソコンからのログインを試みますが、やはり弾かれます。
別の経路でログインできないものかと四苦八苦したのですが、生年月日の入力画面で正しい日付を入力しているはずなのに弾かれたりと、どんどんとパニックを増大させやがりまして。
そうしている間にも第三者による乗っ取りが起きているかもしれないという不安に掻き立てられ、私は最終手段に出ました。
そうです、コールセンターです。
パソコンのほうから端末のシリアルナンバーとか、電話番号とかを入力したら2分以内にお電話します、という神対応の文面を見て、電話を決意しました。
いくら自分のスマホの対処を優先して良いと言われていても、それで長時間仕事を抜けるわけにはいかないのでね。
電話が苦手な私も、さすがに電話に頼らざるを得なかったね。

コールセンターのおにーさんに繋がって、直後に私は言いました。
「あの、私、iPhoneを使っているんですけど、ロックが解除できないんです!」
……うん。
パニクっていたとはいえ、この言い方だと最初のロック画面で躓いたクソ雑魚感がすさまじいですね。
おにーさんも動揺しながら画面ロックの解除方法を伝えようとして、「あっ、あっ、それじゃなくて、なんか、IDとかパスワードを要求されてきてるんです!」ってなりました。
よほど声音で私の混乱ぷりが伝わったのか、おにーさんに宥められながら、状況の解決についての糸口を探していきます。
肝心要のIDがわからないという状態から、あの手この手でIDを断定してくれたおにーさんには頭が上がりません。
……がしかし、秘密の質問で私の心も滅多刺しにされたので、そういう意味でも羞恥で頭は上げられなかったですな。
いやあ、こんな秘密の質問なんて設定したところで使うことなぞ万にひとつもないだろうと思って、あれこれ入力したのが間違いでした。
過去の自分に、もうちょっと一般向けの当たり障りのない質問と答えを用意しておけよと言いたい。
その質問を何度も繰り返されて、挙句、3つの質問のうち2つしか正解していないから、その2つの質問が出るまでログイン画面を行ったり来たりしてくださいとかいうから、もう大騒ぎでした。

パソコンのほうでログインできれば、あとは同じ行程をiPhoneでも組めば問題なくロックは解除できるというので、これで問題は解決しました。
最後に、おにーさんに「ちなみに、このアクティベーションロックが発動したということは、第三者からの乗っ取りを感知したということなんでしょうか」と質問してみたところ。
おにーさんからは「いえ、そういうわけではないので大丈夫ですよ」との答え。そして「僕のiPhoneもたまにそういうことが起きるんですよね」と。
たまにそういうことが起きるって。
なんだそのランダムなテロ行為。
このロックが発動してしまったが故に朝のアラームが鳴らなくて寝坊して、遅刻しかけたのだが……。
いやまあ、同じ5sを持っている職場の人の場合は、第三者からのアクセスを感知してロックしたらしいので、ケースバイケースだとは思うのですけれども。
なんだか、もやもやしました。

ちなみにこの機能、iPhoneを探すっていう機能からの派生というか、そこに関連している機能らしいので、即座にiPhoneを探す機能はオフにしました。
これで、「たまに起きる」というテロ行為を未然に防いだのだと思いたい。

朝からiPhoneで一騒動があり、まだ月曜日だというのに疲労感が尋常ではありません。
それでもまあ、ゲームのデータやら写真やらも無事でしたし、精神的な安堵感は尋常ではありませんな。
最近、アナムネでマリアさんとか常夏ソフィアをゲットしたばかりだったので、それを失うことになる可能性を考え、絶望していたので。

みんなもスマホのIDやパスワードは定期的に確認しようね!
経験者からの警告だ!
posted by 爽川みつく at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

慣れか、技術力か

今朝はとても久しぶりに、10時半過ぎまで寝ていました。
ニートしてた頃は通常の起床時間だったりするんですが、大阪へ来てからこっち、どうにもベッドのマットレスが身体に合わなくて、熟睡できていませんでした。
起床時間に縛られない休日くらい、昼過ぎまで寝ていたい人間にとっては、割と死活問題です。
が。
今朝は割合ぐっすり寝られたんですよね。
いよいよマットレスとの和解が進んできている感じがします。

閑話休題。
昨日に引き続き、土日くらいは自炊をしようキャンペーン実施中です。
今晩のメニューは、オムライス。
先週の失敗からのリベンジです。
今日は塩も胡椒もありますし、先週よりは火加減もわかるようになってきている。
いけるはず……!

そう思っている時期が、私にもありました。
いやあ、てんで駄目でしたね\(^o^)/
どう足掻いても卵がぐしゃぐしゃになる。
IHに慣れていないということもあるんでしょうけど、まさか、こうなってくると単に私の技術力不足なだけという気もしてきました。
新潟に居た期間はろくすっぽ料理なんてしておりませんでしたし。
快適な実家生活でござった。

さて、明日からはまた労働です。
頑張って生きましょう。
posted by 爽川みつく at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

約4年ぶりの食事記録企画

大阪へ引っ越してきて、1ヶ月と数日が経過しました。
部屋の環境も徐々に整いつつあり、休日にも徐々に心のゆとりが生まれるようになってきています。
まあ、ちまちまと足りないものはポチって買っているので、主に土曜の午前は配達業者との空気の読み合い合戦を繰り広げているんですけれどね!
部屋の中が落ち着いたら、そろっと自転車が欲しいとは思う今日この頃。
現在、近所に薬局がないので、わざわざ隣駅まで出向いて買っている状況なので、貧乏の悪循環を断つためにも自転車の購入が急がれます。

とはいえ、あんまり毎週のように外出していると、ただでさえ仕事で平日ひいこらしているというのに、休まる暇がなくなってしまいます。
だから今日のところは、部屋で大人しくしておりました。
それと、平日にはできない家事を消化していったり。
その流れで、今日はせっせとお料理をしていました。

料理は夏期休暇の頃から限定解除されていて、土日くらいは自炊しようと思ってちまちまやっているんですけれど。
おそらく先日も書いたように、IHコンロと仲良くなれなくて惨劇が繰り広げられており、とてもじゃないがブログに写真を載せるものではありませんでした。
これまで挑戦した品目は、オムライスと焼きうどん。
そう、つまり、「焼く」ものはどう足掻いても見栄えが良くならないのです。
というわけで、今回は野菜たっぷりスープを作ったよー\(^o^)/

野菜スープ

相変わらず加熱具合がよくわからなくて、なかなか人参に火(?)が通らず、必要以上に煮詰めた感もありますが、味に支障はありませんでした。
まあ味付けは粉末のスープの素がやってくれているので、そうそう激マズにはならないですし。
とりあえず、これでしばらくの間は野菜をしっかり食べることができそうです。
あとは、夏だというのに今年はまだ全然ナスを食べれていないので、ナス関連の料理をなにかひとつしたいところ。
あとは山形だしか。

引っ越してきたばかりだから料理も多少は張り切っているところがあるのですが、それよりもなによりも、大阪へ来てからこっち、立ちくらみがまた酷くなってきておりまして。
新潟に居たときはほとんどなかったことを思うと、明らかに栄養状態が影響しているとしか思えないんですよね。
実家や祖母宅でのクオリティほどいかなくても、自炊をすることでどうにかそれを軽減していきたいので、こうして料理にやる気を出しているのです。
いつまでこのやる気が続くかは、私もわからんけどな!

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 食事記録企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

ぐるりと変わる

先日から、爽川宅に座椅子が導入されております。
ご飯を食べたりする際には少し不自由するので使っていないのですが、テレビを観たり、ゲームをする際には大活躍です。
背もたれがあるので、ぐでっとできるのはもちろんのこと。
なによりも、1時間以上座っていてもケツが痛くならないというのは大きいですな。
おかげさまで、帰宅してご飯を食べたあとに、ゲームが捗って仕方がない。

今日は無事にお賃金も入ったので、安心してお酒が飲めます。
ビール美味しい!
posted by 爽川みつく at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

変化

今日も今日とて労働でした。
今日からは身体を酷使する激務が始まるということで、だいぶ身構えて出勤したのですが、思っていたよりも平気でした。
前の職場でも同じような業務はしたことがあるのですが、あれは環境が悪かったんだなって改めて思いました。
6月、湿気、じっとりとした暑さ、冷房のない館内、篭もる熱気……蔵書数十万冊……うう……。

木曜日ともなると疲労が溜まっていて、しんどいですけれども。
不思議と、おうちに帰ってくればだいぶ元気になりますよねっていう。
おそらく私の人生で一番活発に動いていたであろう中学高校時代には、お風呂なんてさっさと入って上がりたい、湯船に浸かるのも煩わしいと思っていましたけれど。
働きだしてからは、湯船に浸かっていると生き返ってる感がすさまじいです。
最高気温35度をキメた今日でさえ湯船が気持ちよかったのだから、湯船の威力はすさまじい。
これが、歳を取るということなのだろうか……!
posted by 爽川みつく at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

なんてナイスなタイミング

先日、無事にスイッチを入手することに成功して以降は、どっぷりゲームの生活が続いております。
スマホでやるゲームはバッテリーがすぐに死んでしまうから長時間プレイできないのですが、そこはさすが据え置き機と言ったところでしょうか。
コントローラーも本体から分離させるとバッテリーが減っていく仕様ではあるのですが、さすがに6時間もぶっ通しでゲームはしないので、今のところ支障はないです。
支障があるのは、どっちかというとケツのほう。
小一時間テレビの前に座ってプレイしているだけで、もれなくケツが死ぬ。

そんなわけでこの間、発送まで4,5日ほどかかる座椅子をポチっていたのですが。
昨夜、「明日には届くぞ」という旨のメールが来てびっくりしました。
とはいえ、平日は仕事で家を空けている儚い社会人の身。
案の定、帰宅すると不在通知が入っていたのでした。

時間指定もできない以上は仕方なのないことだと思い、夕飯を食べたあとにネットで再配達の依頼をかけようとしていた、そのとき。
インターホンが鳴ったのです。
この時間に誰だろう、大家さんだろうか。
などと考えながら、それでも一縷の望みに賭けて出てみると。
なんと、配達業者の人でした!!
タイミング良すぎてワロタ\(^o^)/

そんなわけで、爽川宅に座椅子が導入されました。
使い心地については、まだほとんど触れていない状態なのでどうとも言えないですが。
設置して軽く座ってみた際の感想としては、「背もたれあるとか最高かよ……」でした。
やっぱり背もたれなしで前のめりになってゲームしてると疲れますな。

あんまり夜更かししてゲームしていると、確実に翌日は眠くて瀕死状態で労働に向かっているので、どうにかしたいと思いつつ。
ゲームでもやって息抜きでもしてないとやってられねえよ! というアンビバレントな感情の間で、今日も爽川は頑張っておりますです。
posted by 爽川みつく at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする