通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2007年09月27日

朱い月=うさぎ惨殺事件 ……らしい

手から血っぽいにおいがするなー、なんて朝から思ってたのですが、よくよく考えてみればシャーペンの先っちょが鉄で出来てるんだから、少しそれっぽいにおいがしても不思議じゃないですよね。

この事実になかなか気付けなかった私は多分、疲れてきてるんだと思います。
あれだ、下手なジャンルに手を出したからだ。
友達から「恋愛小説書いてみて!」なんてリクエストを受けて、数学が自習なのをいいことに書いてみたのですが…。

なんていうか、すっごい自己嫌悪に陥りました。
慣れない事はするべきではないんですよ、きっと。

なので明日からは手馴れてるジャンルをやっぱり授業中に書いていようかと思います。
でも授業中は(とくに数学)意識がぶっ飛ぶという罠が張り巡らされていますが、創作に集中さえすればきっと大丈夫ですよ、ええ。
posted by 爽川みつく at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック