通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2020年09月09日

はじめましての舞台裏

昨日はさっさと寝たので、今日は割合眠気から解放されていました。
まあ昼休憩のときにはガチ寝したわけですが。

閑話休題。
先日の文フリ大阪にて、無料配布していた小説をpixivとカクヨムにて公開しました!


『宇田川社警護部特殊警護課K#ヌ-再試行&再生&再利用-
 番外編 -はじめましての舞台裏-』

pixiv   カクヨム


また、当日は折り本にしていたので、紙媒体で欲しい方向けにネットプリントに登録しました!
セブンイレブンにて印刷できます!

予約番号:3ERKCFEP
用紙サイズ:A3
カラーモード:白黒
料金:20円

期間:9/16 23:59まで

※折り本の作り方については こちらのサイト の最下部をご参照ください。
※紙の大きさに合わせて折ったあと、真ん中を切ると良い感じにできると思われます。
※ページの端ぎりぎりまで文字がきますが、余白設定の都合です。
※どうしても余白の設定が直らず、表紙と裏表紙の余白が上手いこと噛み合いません。ちょっとずれてしまう仕様です……すみません……。

よろしくどうぞー!


……というわけで、恒例の後書のようなもの。

今回については、制作秘話的な意味合いが強いんですけれど。
前回の文フリは読切の短編だったから、今回は長編の番外編にしよう。
そんな流れになったのは結構早かったのですが。
これ、折り本にするにあたって字数上限を完全にミスってしまっていて、1エピソード削ってます。
削ったのは、主に的無ちゃん登場シーン。
続編への布石も兼ねてたんですが、表紙とかつけたら思いっきりオーバーしてしまったので、大きく方針転換して、本編の裏では風視さんがこんなことを考えてました、という感じにしました。
とはいえ、書きたい部分は書けたので満足してます。

削った的無ちゃんのエピソードについては、続編できちんと書こうと思います。
主に彼女の能力とか、空気くんにはついぞ教えていなかった下の名前とか、その辺り。

それで、はい、しれっと書いてるけど『K班』の続編を執筆予定です。
現在プロット作成中なので、まあ数年のうちにかたちにできたら良いなって思ってます。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: