通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2020年08月30日

文フリ大阪のお品書きを公開しました

遂に文フリ大阪開催まで、ちょうど1週間となりました!
準備も終盤戦……と言いたいところですが、まだ半分くらいしか終わってないぜ!
今回は荷物を宅配搬入するつもりなのに、うっかり抜けがあってまだ送れていないあたり、マジでやばいんだぜ!
まあいうて大阪府内だし、最悪手で持って行っても良いんだが……という油断がないでもない。

さておき。
タイトルのとおり、本日pixivでお品書きを公開しました。


文フリ大阪_お品書き.jpg


今回は新刊がないので、前回とラインナップは同じです。
これを当日もポスターとしてブースに貼り出している予定ですので、よろしくお願いします。


文フリ大阪_配置図.jpg


当日は赤丸のところ、【C-25】でお待ちしております。
とはいえこのご時世ですので、無理のない範囲でご来場ください。


IMG_8629.HEIC


ちなみに。
今回の無料配布は2種類ありますぞ!
前回の分がまだ在庫があるので『旧校舎音楽室に響くラメント』と、今回書き下ろしの『K班』の番外編です。
『K班』番外編の語り部は、風視さんです。
風視さん語り部は最初期以来だと思うので、ほんと10年ぶりくらいなのでは???
なお、『K班』の番外編は折り本にしたので、後日ネットプリントに登録予定です。

いやはや、冒頭でも書きましたが、いよいよ1週間後です。
体調管理はもちろんのこと、当日の対策に向けてもあれこれ準備を続けようと思います。
posted by 爽川みつく at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: