通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2019年04月28日

状況は深刻だが、そこまで深刻に捉えていない感はある

年度末から年度初めにかけて忙殺されていて部屋が荒れ放題になっていたので、今日はGW大掃除第一弾を開催しました。
仕事が忙しいのにイレギュラー案件多発するわ、頭痛でなにもできなくなるわ、ぎっくり腰を起こすわで、それはもう大騒ぎだったのでな。
まあ、ぎっくり腰についてはまだ完治していないので、今日のところは腰に負担のかからない掃除をメインにやりました。
とにかく段ボールとか手紙の整理が全くできていなかったので、そこを片付けられただけでも重畳です。
本当は水回りもやりたかったんですが、腰が予断を許さない状況なので、今回は見送りました。
たぶんこの連休の後半頃には腰も回復しているかと思うので、そのときにでも水回りは掃除するます。

掃除が終わってからは、近所のケーキ屋さんまで歩いて行ってきたのですが。
徒歩数分の距離でさえ腰にダメージがきてですねえ……。
これ、私が自覚している以上に症状は酷いのでは……?
だってこのぎっくり腰、発生からそろそろ2週間目に突入しようとしているんですよ?
いくら途中、私が「もう治ったのでは???」って舐めプして症状悪化させたりしていても、そろっと治っても良いころなのでは……。

この感じだと、マジで最低限の外出に控えたほうが良いのかもしれないですな。
そう、必要最低限、セイくん関連のイベントのためには外出しなければ。
posted by 爽川みつく at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: