通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2019年03月27日

逃げるタイミングを見誤ってはいけない

先週から続くトラップ処理に一段落ついた途端に、同僚に後ろから攻撃されるような職場から逃げ帰ってきました。
いやあ怖いこわい。
前々から怖いなあと思っていましたが、最近そういう状況になると、手の震えと心拍数の上昇で気持ち悪くなるようになってきました。
それが1時間くらい続くんだから、それはもう身体にも精神にも悪い。
端から見ても状況は最悪なので、あまりに改善が見られないようなら転職も視野に入れるべきかもしれません。
私の感覚がだんだん麻痺してきていてあれですが、昨日ちょっと母に愚痴ってみたらやはり異常だという判定を受けたので、端から見たら異常な状況で労働を強いられているんだろうとは思います。
私だって我が身は大事なのでね。
マジでヤバそうならさっさと逃げるですよ。

ただでさえ年度末進行でしんどいのに、この仕打ちはひどいよなあと後輩(先輩)さんと愚痴りながら、明日も頑張ろうと思います。
はーしんどい。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: