「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2019年01月28日

映画を観てきた

実は今日もお休みだった爽川さんは、一人で映画を観に行ってきました。
一人で映画を観に行くのはすごく久しぶりだし、自分であらかじめ席を予約することについては初めてだったので、妙にどぎまぎしましたね。
今日行った劇場は、初めて行く場所でしたし。

ともあれ、複雑な手続きはないので、なんのトラブルもなくいけました。
むしろ、駅でICOCAのチャージをしようとしたら機械が頑なに千円札を受け付けてくれなくて、そっちで焦ったわ。
最終的に、見かねた駅員さんがやってきて、1枚ずつ入れたら普通にチャージできました……。
別に初めてチャージをしたわけでもないのに、めっちゃ懇切丁寧に教えてもらいました……。

ちなみに、観てきたのはファンタビ2です。
有名タイトルだし、そのうち地上波でやるのを待っていようと思っていたのですが。
妹が、観てからというもの延々と感想を言ってくるものだから、気になってきまして。
幸い、まだ公開中だったので、これを期に行ってきたというわけです。
公開が1月末までだったから、本当に滑り込みでした。

作品は面白かったです。
魔法生物がかわいいし、映像の迫力が半端ないし。
次回作ありきで作ってるから、早く次が観たいですな。

がしかし。
映画館は大画面で大音量で作品を楽しめることが醍醐味だと思うんですが。
今日は隣に座ってたおばちゃん二人組が、途中でお喋りを始めやがって敵意敵意でした。
平日昼間だし、ある程度は覚悟していたつもりだったんですが、だいぶ遠慮のない音量で話し始めていてですね……。
こういうことがあるから、映画館に行くハードルが高いままなんですよね。
こういう不快な思いをするくらいなら、ちょっと待ってから自宅でまったり楽しみたいでござる。

とはいえ、これは確率の問題ですからね。
この間のFateは、隣の人が椅子の上で体育座りをし始めたのに驚いたくらいで、静かなものでしたし。

3月になったらまた気になるタイトルが続々公開されるらしいですし。
気力と体力があれば、映画館で観たいです。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: