通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2018年09月20日

先を見すぎてもいけない

今日も今日とてお仕事でした。
とりあえずの山場は去って一段落してきた感があります。
まあ、すぐに次の山場が来るんだけどな(虚無)
季節が秋へ移ろって、涼しくなるのはとても良いことなんですけれど。
それは同時に、ど修羅場が待ってる冬へと着実に近づいていっているということでもあるわけで……。
去年の経験があるから、今年は多少は大丈夫だと信じているんですけれど。
それでも去年は、前任者がなにをどうしていたのか全く覚えていないのに適当なことを言って現場を惑わす上に書類も残っていないという地獄を、なんとか切り抜けましたからね……。
今年も生き抜けるって信じてるよ……。

先のことを考えると憂鬱ですが、まあ頑張るしかない。
あと一日生き抜けば休日!

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: