「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2018年08月26日

まだ油断はできない

昨日の記事で「左手はもうほぼ治ってきたのでは???」的なことを言いましたが。
その後、やっぱり痛みをぶり返しまして。
今日も一日湿布を貼って生活していました。

この間までは湿布を貼って、その上から紙テープで固定していたのですけれど。
それだと手汗とかですぐテープも湿布も剥がれてしまって、とても煩雑な思いをしていました。
なので昨日、薬局で買ってきた包帯が早速役に立ちましたね。

今までの人生で大怪我とかをしたことがなかったので、包帯のお世話になることもなかったのですが。
今回購入した包帯が、ホチキスとかがなくても包帯同士でくっつくタイプのものということもあり、とても簡単に巻くことができました。
ただまあ、左手に湿布を貼って包帯を巻いて、その包帯を切るのは当然右手になるわけじゃないですか。
残念ながら我が家にあるのは左利き用のハサミだけなので、そこだけとても苦労しましたね……。
それでも、包帯で湿布を固定すると、とても動きやすかったです。
あと、左手に包帯を巻いているという状況に無意味にテンションが上がりました。はい。

やはりブログの記事を書いている時点では、だいぶ回復してきているのか、痛みはなくなってきているのですが。
昨日はそれで失敗しているので、まだまだ油断はできません。
今日も湿布を貼って寝るし、明日は湿布を貼って出勤します。

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: