通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2018年01月27日

区切りをつける

今日は買い物に行ったり美容院に行ったりと、普段の休日が引きこもりの私からしたら、だいぶアクティブな一日でした。
今は車がないから移動手段が徒歩か自転車しかないから、余計に動き回っている感がある。
動かないと体力がどんどんなくなっていくから、多少は動かないととは思いますけれどね。
体力がないからすぐにへばってしまうぜ……。

それはそうと。
本日利用した美容院は、秋にも一度行ったところだったんですけれど(別なところを探して比較して自分に合うところを探す気力がわかなかった)。
椅子に座って、カットの希望を伝えて、そのあと一番最初に店員さんから「もう慣れました?」って訊かれて、ちょっとびっくりしたよね。
確か前に来たときに、新潟から大阪に引っ越したばかりで大変だ、みたいな話をしていたと思うのですが。
こ、この人、3ヶ月前の会話を覚えている……だと……!
まさかの展開に、だいぶキョドってしまったじゃないですか……!

閑話休題。
pixivとカクヨムに、長編小説を載せ始めました。
タイトルは『宇田川社警護部特殊警護課K#ヌ』。
諸々一区切りにしようと思ったので、両方に投稿していきますです。

予告編はこちらから。
予告編内のリンク先は削除しておりますので、ご承知おきください。

去年書き上げたところから加筆修正を行ったので、カクヨムにはこの度「新作」として投稿しています。
一応の差分として、カクヨム版には『-再試行&再生&再利用-』というサブタイトルがついていますが、内容はpixivと同じです。

カクヨムは毎日更新を予定しています。
pixivは予約投稿ができないので(一般会員感)、週末とかにまとめとして更新予定です。
pixivのほうは毎日更新できない分、pixivは表紙を作ったので……(震え)

カクヨムはこちらから  、  pixivはこちらから。

よろしければどうぞー!
posted by 爽川みつく at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: