通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2017年06月13日

大阪日帰り行軍

大阪日帰り行軍してきました。
……というわけで、差し替え更新、はっじまっるよー\(^o^)/

今回の大阪へ行く目的は、就活でした。
書類選考に通ったので、次のステップである筆記試験を受けに行ったのです。
幸い、その試験が午後からだったので、それなら新幹線の始発で向かえば宿泊はしないで済むなと。
ちなみに、新潟駅から出ている東京行きの始発は6時5分。
なんとなんと、先日の東京遠征の際に利用したバスの出発時間と同じだったのです。
それのなにが楽かって、起床時間なり家を出る時間なりの計算をせずに済むんですよ。
ほぼほぼ前回と同じ流れで、朝はOKということですからね。

東京遠征のときと同じかそれより少し早めの時間に家を出て、新潟駅に千代子号を止めて、向かうは窓口。
いつも自由席なので、もしかしたら券売機でも購入できるのかもしれませんが、どうにも私は東京経由で新大阪まで行く切符の購入方法がわからないので、関西へ向かう際はいつも窓口で購入しております。
窓口も、5時半から開いてましたし。
そんなわけで窓口で「東京経由で新大阪まで、往復で」と伝えたところ、「お帰りは明日でよろしかったですか?」と確認されたので「いえ、今日でお願いします」と答えたんですが、思いの外驚いた様子で「あ、日帰りですか」と返されました(;^ω^)
いやまあ確かに、始発の新幹線で新大阪まで行くにしたって、到着は昼頃だし、今日中に新潟に帰って来ようと思ったら滞在時間なんてものの数時間なんですけれども。

新大阪までの道のりは慣れたもので、特に苦労はありませんでした。
問題は、新大阪に着いて以降ですよ。
いくつもの路線が入ってきている駅は、どこになにがあるのか、案内表示こそあれ迷子必至です。
今回は時間がシビアだったので、うろうろしようとは思わず、まっすぐ駅員さんへ訊きに行きました。
マジで、迷子になってる時間はなかった。

駅員さんによるわかりやすい案内のおかげで、どうにかこうにか新大阪を脱出し、何度か乗り換えをして、試験会場へ到着することに成功。
息を吐く暇もなく試験開始です。
試験自体は、いつも通り惨敗でした。
パソコンを使った試験はかろうじて息をしていたんですが、筆記で無残に散りましたね……。
国語と社会ならまだしも、英語と算数なんてしばらく見てないものだから、まあ当てずっぽうでした。
これなら作文問題のほうが得意だよ!(泣)

試験が終わったのが15時過ぎで、そこから寄り道もなく新幹線に飛び乗りました。
道中に551とかがあれば買ったんですが、いやあ、見当たりませんでしたね。
試験開始時間を考えるとお昼を食べている余裕がなかったので、それまでほぼなにも食べていない状態でしたし、肉まん、食べたかったんですが……。
仕方ないので、新幹線のホームでおにぎりを買って、新幹線に乗ってから貪っておりました。

新潟へは22時頃には到着しました。
道中、何度か寝落ちしていたので首が軋んで仕方がありませんでしたが、例によって妹による送迎は望めないので、自力で千代子号を運転して家へと帰ってきましたとも。
疲労感で言えば、先日の東京遠征のときよりかは幾分マシのように思っていたんですが、しかしやはり疲れてはいたようで、お布団に入ったら即スヤァでした。

今回の筆記試験が通れば、次は面接だそうですが、はてさてどうなることやら。
posted by 爽川みつく at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: