通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2017年06月05日

ノイズが混じる

今日はハロワ出撃作戦日でした。
いつもハロワまでは千代子号を運転して向かっております。
BGMは、FMトランスミッターを使ってiPodの音源をば。
FMトランスミッターは、ざっくりいうと専用器具をつけたiPodから出す周波数を合わせることで、iPodの音源を車でも聞けるようになる代物です。
ちなみに私が現在使用しているものは、購入した数日後に充電機能をぶっ壊したものです。

んで。
今日も今日とて、それを装備して出発したのですが。
どうにもノイズが多い。
それに気付いたのが交通量の多い道路に出たところだったので、単純に混線しているとばかり思っていたのですが、人気のない場所でも状態は変わらず。
最初に脳裏に浮かんだのは、とうとう本格的にぶっ壊れたか。
だけどシガーソケットにつけている部品に近づけるとノイズはなくなるので、故障と判断はしづらいときた。

結局、周波数を変更したら驚くほどノイズがなくなったんですけれど、最近ラジオとかで新しい周波数でも追加されたんでしょうかね?
思えば、前からiPodに接続する前にハングルの音を拾ってくることはあったので、もしかしたらその電波が以前よりも強くなってきている、とかかもしれません。
とりま、故障でないのであれば良いかな……。

以前から何度も言っている気もしますが、私の使っているiPodは7年前に買ったモデルなので端子も旧式で、FMトランスミッターかiPodのどちらかが壊れると、見事に共倒れになってしまうのですよ。
先日、東京へ行って散財してきた人間がどの口で言うのかという話ですが、あまりがんがん出費できる状況でもないので、もうしばらくは壊れないでいただきたいところです。
posted by 爽川みつく at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: