通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2017年02月10日

まだ諦めるときではないはずだ

私が現在使っているiPodは、なんだかんだで7年ほどの付き合いになります。
大学入学の際に買ってもらったものだと思うと感慨深いのですが、如何せん7年前のものなので、かなり古い機種なんですよね。
本体の半分を占める物理ボタンがあるし、端子も大きい。
そして厳選して曲を入れているにしても、容量の限界が近い。
あと、千代子号に搭載しているFMトランスミッターが旧式用の端子なので、まだまだ現役でいてもらわないというのもありますが。
だけど、まだまだ現役で使えているわけですよ。
動作に問題はないわけですからね。

……と思っていたのですが。
本日、iPod内の曲を整理しようと思ってパソに繋いだら、iTunesが一切反応しないというのはどういうことなんですかねえ……。
正しく反応してくれない、と言ったほうが正しいのかもしれないですが。
iPodが接続されたことそれ自体は感知してくれるんですが、同期をしてくれない。
どういうことなの……(;゚Д゚)

いま使っているのが2代目なのですが、初代は画面大破による物理的故障で買い替えるほかなかったのですが、こう、まだ現役で使えているものを手放すのは、あんまり気分の良いものではないんですよね。
スマホに買い替えるときは必要に駆られてでしたが、あのときも「このケータイはまだ全然使えるのになあ」と思った記憶があります。
原因がよくわかっていないので、どうにか復旧できないか、画策してみます。
まだ諦めるときではないのだ……!

今日の更新は早めでした。
というのも、夕方から友達とご飯を食べに行くのでして。
千代子号で向かうので、道中もiPod先輩には頑張って頂かねば。
posted by 爽川みつく at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: