通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2016年07月30日

調達

連休初日ということで、今日は一人でジャスコまで買い物に行ってきました。
目的は夏服とサンダルと帽子。
夏服はまあおいておくとして、サンダルはここ数年ほぼ課題になっている節がありますね。
毎年毎年、買う気満々で行くけど自分が気に入ったものはサイズがLまでしかなくて(爽川さんの足のサイズ的に、LLくらいはないと入らない)諦めざるを得ない状況が続いているのです。
女子の足が総じて小さいと思うなよ?! 24.5とか25とかの女子だって一定数いるんだんな?!
……というわけで、今年こそはと例年のように意気込んで今日はジャスコへと向かったのでした。

結論から言いますと。
サンダルは今年も該当するサイズがないという理由から諦めることにいたしました\(^o^)/
ことサンダルについては店員さんと積極的に交流してどうにか自分の欲しいものが買えるようにと努力しているのですが、本当、毎年見事に空回りに終わりますね……。
良いなって思ったものだけサイズの在庫がなくなっているというジレンマに毎年悩まされている気がするので、もし来年もサンダルを買う努力をしようと思うのであれば、もっと早いタイミングで狙いにいかなければ駄目ですね。

帽子については、無事に購入できました。
普段、帽子というものを使う機会がない引きこもりが帽子を買おうとすると、似合う似合わないの判定すら難しいということが判明しましたね\(^o^)/
かぶって鏡を見たりしてみるんですが、どれをかぶってもしっくりこないという。
それでもどうにかこうにか「これなら幾分マシなのだろうか」というものを買ってきたのですけれど、思えば、自発的に帽子を買ったのなんて小学校高学年時以来かもわかりませんなあ(白目)
帽子をかぶっている自分という姿に違和感がありすぎて、なんだか無暗に浮かれた人にしか見えないでござる。
そして、必要に駆られて買ったのですが、必要とするタイミングが来月に一度きりというのがまたなんとも。
この視覚的違和感を払拭するには、この帽子をかぶって外出し、ぽけもんを集めるほかないのかもしれませんね(名推理)
posted by 爽川みつく at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: