通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2016年04月08日

春休み

3月いっぱいで任期を終え、ニート期間に入った爽川さん。
任期最終日である31日には「これが……モテ期?!」と勘違いしそうになるほど、いろんなかたからお菓子やらなにやらを頂いて、嬉しいような申し訳ないような、そんな気分になりました。
が、帰宅すればSO5が届いていたので、以降はとりあえずSO5をひたすら進めて予想外の腐展開にwktkしたり、実家に帰って健康診断を受けに行ったり(5ヶ月振り5度目)、髪をばっさり切ってきたり、小説を投稿してきたりと、実にいつも通りの日々を過ごしております。
4月に入ってもう1週間が経ったなんて、信じられない……。
そして夢のような春休みがあと1週間しかないというのもまた、信じられない……。

しかしながら今回の投稿にはweb投稿を利用したのですが、あれって便利ですね!
新規登録こそ必要なものの、それさえ終わればファイルをアップロードすればそれで投稿完了ですものね。いやあ簡単簡単。
簡単過ぎて、「投稿したぞ!」っていう気がしないくらい。
前に長編を投稿した時は郵送を使いましたから、ポストに投函して、手を鳴らして拝んだりとかしたんですが、如何せんワンクリックですからね。
一応、投稿を確認した旨のメールは届きますが、アナログの人間にはどぎまぎさせられますね……。
そんなわけで、またぞろしばらく支部にて一部の作品が非公開になっておりますので、ご了承ください。

ニート生活もあと1週間ほどですが、とりあえず大きな目標である投稿は終えることができたので、あとはゲームをしつつ別の長編を書き進めて行こうかと思います。
ニートイエーイ。
posted by 爽川みつく at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: