通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2015年07月27日

お買いもの

昨夜、突如として現れたゲジゲジですが、今日の午前中に死骸となって発見され事無きを得ました。
殺虫剤が効いたのか、暑さにやられたのかは不明ですが、私に害の出るようなかたちで決着がつかなくて本当に良かったです。

んで。
何気にこの土日から引き続き今日もお休みで久々の3連休となっていた爽川さんは、久しぶりにお買いものをしてきました。
駅前まで出てメイトに行って、万代の辺りをうろついてくるコースも選択肢にはあったのですが、この連日くそ暑いなかうろついていたら死にかねないということで、今回は千代子号を運転してジャスコへ。
いつもと違うところから駐車場に入ったら、そのまま立体駐車場に入ってしまったので流れでそこに駐車。
まぁ立体駐車場であれば、買い物が終わって戻って来たときに車内が鬼のような暑さになることもないから良いか。
その程度の考えを頭に留め、いざ買い物へ。

買おうと思っていたものは、ほぼほぼ買うことができました。
絶賛夏休み中であろう小学生に混じってガチャをしたり、いくつか夏服を買い足したり、新しい腕時計を買ったり、灰皿を買ったり。
お約束のようにサイズの合うサンダルは尽くありませんでしたが、ほぼ予定通り。
なのであとはゲーセンにちょっと寄って帰るのみとなりました。

ゲーセンに行ってみると、ここのゲーセンにしては珍しく、私の興味を引くフィギュアがたくさん置いてありました。
その中から比較的簡単そうなものを選んで、いざプレイ。
すると私の腕前にしては好調に景品を動かせていけたのです。
これは予算1000円以内で行けるで! ……と意気込んだ、その時。
右側に、めっちゃこっちをガン見してるおばさまがいらっさるぞ……?!
横目でちらりと存在を確認しただけなのであれだけど、確実に居る! そしてガン見してる!!
これは私が両替とかで場所を離れた途端に横取りするというあれか……? とは思いつつ、500円3プレイでもう2プレイ残っている状態だったので、私は引き続きゲームを続けます。
すると、なんということでしょう、ラスト1プレイでぐらりと景品が大きく揺れたのです!
バランスを失った景品は揺れ、そのままこちらのガラスに突っかかるかたちで止まってしまいました。
「あっ!」と声を上げたのは、しかし私だけではありません。
私のプレイをガン見していたおばさまも同時でした。
そしてこの時、私は初めておばさまを正面から見たのでした。
声に釣られておばさまの方を見てしまいましたが、おばさまは興奮気味に「ほら! すぐそこの店員さん呼びな!」と話しかけてきます。
まぁ言われなくとも、この状態じゃ呼ばざるを得ません。
本当にすぐそこに居た店員さんに声をかけると、「あー、じゃああと一押しで落ちるくらいに設定しますねー」とのこと。
うん、まぁそうなるわな。
が、ここで(何故か)おばさまは引かなかった。
「もうほとんど落ちたようなものじゃないの!」と。
恐らく店員さんには、私達が知り合いかなにかに見えたことでしょう。
同時に、ちょっと面倒臭そうなにおいも察知したのだと思います。
店員さんはあっさり折れ、景品を渡してくれたのでした。
私も仕事で接客することも多いですが、やはりこの世代はいろんな意味で強いということですね(結論)
店員さんには少し申し訳ないことをしたかとは思いつつ、おばさまにはお礼を言ってその場を後にしました。

………………。
いやほんと、あのおばさまなんだったんです?
posted by 爽川みつく at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: