通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2015年07月20日

だいじょばないけど大丈夫!

今日も今日とて、元気にお仕事お仕事!(白目)
というわけで休日出勤してきたわけですが、まあ、面倒なお客さんがこなかっただけ良かったと思おう。
しかしながら、日に日に「面倒」の境界線が甘く、そして遠くに線引かれて行っている気がしてなりませんね\(^o^)/
あるぇ……? 「面倒」ってそもそもどういう時に使う言葉だっけ……?

ともあれ、大きなトラブルなく平穏無事に終われたこともまた確か。
とはいえ、先週からの6連勤で、一日休んでまた5連勤という鬼畜仕様のスケジュールなので、週の頭から疲労感がぱないです。
それはよく話してる先輩もそうなのですが、その先輩から「どこかでお休み入れても良いよ」とお達しがあったのですが……これは額面通り捉えて良いやつなんでしょうかね?
マジでOKであれば、意気揚々と一日有給取らせていただくんですが。
がしかし、私以上に働いているであろう先輩がお休みを取らないのに、下っ端の私が有給取って良いものだろうか……という僅かに残る体育会系根性が囁いているのも事実。
一日有給が心苦しいのなら午後休とかにすれば良いじゃない! という案もありますが、私にとって一番つらいのって早起きなので、だったら一日お休みしてぇですよ。
……とか考えてると、お休みを取るのも面倒なので、この感じだと今週は息切れしながら走り抜ける感じになりそうですかね。
posted by 爽川みつく at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: