通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2007年05月05日

GWだからって

テスト勉強というよりは宿題の山に背後を狙われ続けている身としては、どこかに出かけるとか、そんな余裕ぶっこいてるわけにもいかず、家に引きこもってるばかりです。
ので、ネタがあるわけありません。

バトンを某所から引っ張ってきました。



オリキャラペアバトン

勝手に指定……。
kのお二人で。

■二人の関係は?
風視「仕事仲間ですね」
空気「まぁそうだけど、同級生でもあるよねー」
風視「……先輩、自分の境遇を悲観しちゃだめです」
空気「え? 俺はただ事実を言ってるだけ…」
風視「もういいです」

■相手はどんな人?
風視「遅刻魔」
空気「ちょ、なに失礼な事いてるんだよ風視ちゃん!」
風視「事実でしょう?」
空気「う…。俺から見る風視ちゃんは恐い……」

■相手のどういうところが好き、または嫌い?
空気「仕事をきちんとこなしてくれるのはいいんだけど、時たま冗談とは言え大鎌持ち出すのはちょっとねー…(遠い目)」
風視「冗談で済まされない冗談を言い出す先輩が悪いんです。明るい所は、別に嫌いじゃないですけど…」

■相手と戦える?本気で闘ったらどちらが勝ちそうですか?
風視「勿論。本気で闘って私が勝ちます」
空気「断言された……」
風視「先輩はなんだかんだでいつも狙いが大幅にずれてますからね。練習とか、していないでしょう?」
空気「し、してるって! 何を言うんだ全くもー」
風視「……………」

■もし相手の性別が逆だったら、どんな関係になっていそう?
風視「……………」
空気「ちょっと、なんで無言で俺を見るの?!」
風視「いえ、どこかの情報屋が喜ぶのかなぁなんて思って」
空気「ない! ぜぇーったいない!!! からこの話題は終了!!」

■もし相手が突然いなくなったらどうしますか?
風視「こんな仕事してますし、別に心配も何もないですよね。部長に報告して終わりです」
空気「酷い! せめて探してよっ。もしかしたら俺、路地裏で死にかけてるかもしれないじゃん!」

■バトンを回したい二人組を指名してください。
空気「あ、それについては伝言があるよ。えっと、『アンカーです。答えたい方、ご自由にどうぞ〜』…だって」


以上!
自己満足です。
楽しかったです。
posted by 爽川みつく at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック