通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2007年05月01日

忘れようにも忘れられない

今日は数学の授業中に小テストがあって、5問中5問(つまりは全問正解)すべて正解しなければ放課後合格するまで居残りさせるぞ、という脅しの下、テストが行われたわけですが。

絶対に5分は短いと思う。

1問1分て思った以上に過酷ですよ。
因数分解とか頭がテンパりやすいのなんて特に。


まぁ結果は5問中2問正解で、見事に不合格だったのですが、誰も合格者(全問正解者)がいなかった現状に先生がキレて、チョークが破壊されました。

でもこっちの言い分を言わせてもらえるのなら、せめてテスト時間を5分から(せめてでも)8分にしてほしいです。
だって、確認もなにも出来ないまま、(私は)テストを終えたんですよ?
見直しなんてする余裕なんてどこにもない……。
そりゃあ不合格者が多くて当然なんでは……? とは思ったりもしますけどね。

勉強してなかった私(と多分クラスの大半)も悪いんでしょうし、おあいこなんでしょうか。

今日は先生がキレて呆れて居残りがなくなりましたが、来週の再テスト(先生が呆れて再テストをすると宣言)に合格しなきゃ、私は今度こそ殺されます。
なのでGWはきちんと勉強します。
そして更新もしたいと思います…。


以下、食前・食後の人は読まないほうが……。
気分を悪くされても責任は取れませんから!!


朝、本当に調子が悪くて、思いっきり学校で吐いてしまってですね。
今だにその感触が忘れようにも忘れられない状況下に陥ってます。

吐いた時特有のにおいとか、味とか、感覚とか。
食べてる時とかに思い出すと最悪です。

誰か助けて……
posted by 爽川みつく at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック