通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年04月29日

お寿司が回る

副業の方でちまちまと文章は書いていたんですが、その反動でこのブログの更新が疎かになってきてる感が否めないので、ちょっと今日は本気出して書くですよ。
まぁ、本気で書くと言ったところで書き甲斐のあるネタはないんですが。それはそれ。

さて、世の中GWです。
行楽シーズンだしどこかへ出かける人も多いでしょうが、私としては別の楽しみがあります。
それは、たけのこ収穫です。
爽川家の敷地内には竹藪が存在していまして、GWに入ると父の会社の方とかがたけのこを掘りに来るんですよね。
んで、そのお礼という事でお菓子とかビールとかを頂いたりしてるんですよ。
……そうです、それが楽しみの正体です(真顔)
今日は母方の親戚の方がたけのこ掘りに来てました。
しかしながら、最近はあまり雨が降っていない所為か、たけのこがあまり育っていなかったらしく、大収穫祭とはならなかった模様。
ユーロパイを頂いてテンション上がってましたが、ちょっと申し訳ないと言うか何と言うか。
まぁまた来るという話をしていたので、その時にがっつり採れる事を祈ってます。

親戚の方が午前中からたけのこを掘りにきていたので、お昼はみんなで外食をば。
すごく久しぶりの回転寿司。しかもテーブル席が混んでるからとカウンター席。
テンション上がりまくりだったんですが、昔に比べたら食べられるキャパが激減してましてびっくりしてました。
成長期にして全盛期である小学生とか中学生の頃は10皿くらいぺろっと食べてたんですが、今日はその半分の5皿で満腹でしたね。
さすがに全盛期同様に食べられるとは思っていませんでしたが、そうでなくとも7皿か8皿はいけるんじゃないかと思ってたぜ……。
で、そんな私の横で平然と10皿平らげる妹であった。
posted by 爽川みつく at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: