通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2012年11月28日

秋空を仰ぎ黄色の絨毯を歩く

本屋に寄ったついでに就活関連に役立ちそうな本を見てこようと思ってそれらの本が置いてあるコーナーに向かったらあと3歩というところでそのコーナーに男の人が来て立ち読みを始めてしまい就活関連の本を手に取る事が叶わなく、「これは今日はやめておけという第三者の意思だ」と悟った私は結局就活本を見る事もなく帰ってきました。どうも爽川です。相変わらず寒いですね。
誰よりも就活対策をしていないのに誰よりもまったりしています。
もうこれ完全に就活難民へのフラグだよね。知ってる。
周りが意識高い人ばかりだと逆に萎えちゃうというか、あんまりにも周りがやんや言ってくるとやる気が失せるというか。そんな感じでやる気が迷子状態。
しかしまぁそうは言ってられない頃合いになってきたので、今度本屋に行く機会があったらきちんと就活関連の本を買ってこようと思います。

閑話休題。
昨日の記事でもちらりと書きましたが、どうも年末年始の帰省フラグが濃厚になって参りました。
これで今年は一人年越しも一人初詣もせずに済むね! やったね!!
何か交通費支給してくれるらしいし、時期が時期だけにお年玉とか誕生日祝いとか貰えそうなので、本当に帰省するならもうウハウハですぜ。
これから就職活動する人間だってお年玉は欲しいんだよ!(真顔
むしろ、もしも今後無事に就職出来たとしたら私がお年玉を上げる側に回らなければならないんだから、ここぞとばかりにたかりますよ←
ただまぁ、年末なんていう帰省ラッシュ期に果たして帰る事が可能なのかという問題は残りますよね…。
まだどうなるかは分かりませんけどねー。
posted by 爽川みつく at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: