通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2012年10月12日

何を口走っているんだ私は

先週、午前だけ授業を休んだら見事にその日に1分間スピーチの順番だったようで、今日の授業で改めて順番が回ってきました。
別に成績的には発表しさえすればおkなので、先週の欠席は全く響かないので良いんですが、問題はその発表内容ですよ。

1分間スピーチとして「私の夏休み」について話さなければいけませんでした。
後半の引きこもりの記憶が強かったんですが、しかし今年の夏休みは思い返してみればいろいろあったんですよ。
中学校で後頭部を盛大にぶつけたり、カラオケ行ったり、海行った帰りに歩道に乗り上げたり、成人式行ったり、腐女子会したり、小説書いたりしてたんですよ。
何気にいろいろやってました。
が、この夏休みにあった事で人前で話せる内容って、海か成人式くらいしかありませんよねっていう\(^o^)/
どっちが良いか考えたんですが、まぁ夏の成人式の方が興味引くかなーと思って、成人式の話題をセレクト。

オーケー、ここまでは問題なかった。
夏の成人式について話すだけで30秒、あと久しぶりに会う友達についての話で20秒くらいで1分間スピーチ完遂! ……となるはずでした。
スピーチの滑り出しは好調だったんですよ。
視線と早口についてよく注意されるので、それに気をつけながら、予め考えていたスピーチ内容を喋るだけの簡単なお仕事……になるはずでした。
敗因は、「成人式」と「同窓会」というワード。
久しぶりに人前に出て喋るコミュ障が、噛まないはずがなかったね。
緊張してたのか知らんが、うっかり「同人……」とか口走ってしまいました\(^o^)/
まじ………まじ……。

この1分間スピーチは、クラスの皆さんから感想を頂けます。
家に帰ってからコメントを見てみたんですが、まぁ「同人…?」みたいなのはいくらかあったよね。あったよね。
しかしまぁ大半の人は謎単語だろうし「ああ緊張してるんだな」程度で流してくれたんだと、私は信じています。
posted by 爽川みつく at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: