通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2012年07月01日

修羅場月間突入

さていよいよもって期末であり修羅場しかない7月へ突入ですね!
今日は夢で、今週末提出の課題をうっかりやり忘れていて(リアルに現在書きかけである)、先生の「はいじゃあ課題を出してください」との言葉で課題の事を思い出し、何とか悪足掻きで友達に急いで課題を写させてもらおうとしたんですが。
友達には「いや、調べるテーマが違うんだからそもそも無理だろ」と至極正論を返されまして、どうしようもなく詰んでしまった現状に対し断末魔を上げてる途中で目が覚めました。
枕元に置いてある時計は、午後1時半過ぎを指していました。
流石に寝過ぎたな、とは思いました。

なので今日は、この記事を上げたら真面目に課題に取り組もうと思うよ…!
夢にまで出てきたという事は、それは私の本能的な警告だと受け取った(`・ω・)
本当にあと少しというところで途中になっているので、寝るまでに仕上げます。
あれが正夢になってしまったら、流石に単位を落としかねないものね……。
posted by 爽川みつく at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: