「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2012年06月19日

自然の脅威

前々から台風だ台風だと騒いではいるものの、今日の夜に京都行きの高速バスチケットを予約してあったので、どうしたって京都には戻らねばなりませんでした。
とはいえ、出発時刻は夜ですから、お昼とかはまだのんべんだらりと出来たわけです。
ネット徘徊しながら、「あぁ今夜もう戻らなきゃいけないのか…」とか「またしばらく湯船にはつかれないのか…」とか考えていたのですが、そんな時、ケータイに着信がありました。
ナンバーを見ると、新潟県内らしい市外局番に続いて、見覚えのない数字の羅列が。
こんな番号から電話なんて、間違い電話か? とは思ったんですが、しかし県内ナンバーというのが引っ掛かったので受話器を上げました。
すると向こうは「新.潟.交.通.の者ですが」的な名乗りを上げたんですよ。
事態を把握出来ずに私は「はぁ…」と気の抜けた返事をしてしまいます。
だって訳が分からないじゃないですか。
どうしてバス会社から電話が? と思うじゃないですか。
そしたらさ、電話口からこんな言葉が聞こえました。

「本日ご予約いただいていた高速バスなんですが、運休になりまして…」

………………………………うん?(^ω^)
思わず聞き返しました。え、運休????
聞けば、台風が原因で運休が決定したそうですが。
え、ちょ、おま、前は台風に突っ込むかたちでも行ったじゃねぇかよ。
そう思いましたが、しかし私が言ったところで始まりません。
払い戻し方法を聞いて、電話を切りました。

さぁ冷静に考えてみよう。
今日は火曜日です。
本来であれば、水曜の朝に京都に到着予定でした。
そして明後日木曜日には学校に行かなければなりません。
予定では水曜の朝に京都に到着し、一日睡眠に費やし回復し、木曜は1限から頑張るつもりでした。
だけど運休になってしまったので、この計画はおじゃんです。
とりあず明日の便を取りましたが、こうなると木曜の朝、つまり学校のある日の早朝に京都に着き、アパートに着くやいなや学校へ行く支度を始めなくてはなりません。
授業は1限から4限まで。
その日はゼミやらぼっちで受けてる授業ばかりなので、ちょっと休むのは厳しい授業です。
とりあえず午前は死守しなくてはなりません。
ちょっとこれは………どうしたもんですかね(;^ω^)
母に訴えたところ、最悪木曜は休んでも良いという許可を頂いたので、本当に最悪の場合は休みますが。
私だって単位は欲しいんだぜ……。

そんなわけで、まだ実家にいます。
今日も湯船につかって足を伸ばしてきました。
何で運休するんだよと昼間はキレてましたが、しかし時間が経つにつれて風が勢いを増してきて、遂には警報が出たので、運休という決定はやっぱり正しかったんだと思います。
まぁ最近バスの事故も多かったですしね。
ごり押しで行って事故ったらたまったもんじゃないですし。
明日こそは、京都に戻ります。
posted by 爽川みつく at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: