「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
12月15日発売予定『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されます。
特集ページは こちら

2012年04月12日

不真面目というか、芯が通ってないだけ

さて今日から学校ということで、朝7時に起きて行ってきたのですが。
久しぶりすぎて疲れすぎワロタ\(^o^)/
よくまぁ2年間も毎日学校に行けてたな私と過去の自分を称賛するレベルで疲れました。
学校まで自転車で20分という徒労だけじゃないですよこの疲労感は。

たぶんこの疲労感は精神的なものなんだろうとは思います。
専門が違う授業を受けてたからとか、友人らに会えたのがゼミだけだったとかあるんですが、一番はゼミそれ自体ですかね。
今年から3回生という事で、いよいよ卒論に向けて動き出すのですが。
3回生というのは卒論の為の準備期間的な事を前に先生が言っていた気がしたので、それなりにまだ先生の指導はあると思っていたのですよ。
そしたら何、「さぁ好きな作家の好きな作品を決めて発表しろ」と来たもんだ。
いえね、確かに3回生のゼミ分けの為に、自分がどういう作家のどの作品がやりたいのかみたいな調査はありましたよ。
でもそれってあくまで「調査」であって、この春からそれを具体的にしていくものだと私はおもっていたのですよ。
だからまさか、ここまで丸投げされるだなんて思ってなくてだな…。
先生は「春休み中、時間はあったんだし、もう決まってるよね」とか言うし、ゼミの皆さんも迷いなく書き始めるし……。
本当、みんな真面目だよね! 私なんて何にも決めてないよ!!←
しかしそれでも来週までにどの作家のどの作品をやるかを決めなければいけません。
やるしかないんだが……うん、さてどうしたものかね。
私は知っての通り西尾厨ですから、好きな作家と訊かれたら西尾さんと答えるわけですよ。
でもさすがに卒論に西尾さんの作品を持ってくるのはなかなかどうして難しいものがありまして(いや、やろうと思えばやれるんだけれど、先生の専門から外れるからたぶん却下される)。
日文学生ではあるけどラノベしか読んでないという現状が、今になってつらいぜ…。

仕方がないから今週末、一番くじやりにいくついでに本屋に行って興味を持てそうな作品を選んできます。
おすすめの作品があったら教えてください(必死
posted by 爽川みつく at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: