通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2011年02月25日

もちろん日付偽装ですけれど

昨日は高校時代のみなさんと遊んできました!
1次会はファミレスで絵しりとりをして遊び、2次会でのカラオケではもはや通常運行と言えるテンションで全力で遊び、3次会まマックでgdgdと話して解散となりました。

天気予報だと、今日は曇りのち雨だったので、自転車で帰れるじゃん余裕! と思っていたのに、カラオケを出た3時過ぎに既に雨がザァザァと降っていやがったのは、マジで予想外でした。
止むかなー、なんて僅かな望みに賭けるも雨は一向に止む気配がなかったので、雨のなか1時間ほど歩いて駅まで行ったのでした。
しかしながら、最近私の歩行ペースは速いんじゃないかと思っていたのですが、全然そんな事はありませんでしたね! むしろ遅かったね!
それに関しては本当、謝る事しか出来ません。すみませんでした。

ちなみに雨は、家から最寄りの駅に着いた時も降っていて、自転車で駅まで来ていた私はまさに涙目な状況だったのですけれど、流石に駅に自転車放置して帰ったら、あとそのままにしてしまいのだったので、10年ぶりくらいに傘差し運転して帰りました。
確か幼き日々に傘差し運転に憧れてやってみたものの見事にバランス崩して怪我をするという、切ない出来事がありましたから、傘差し運転には億劫になっていたのです。
だけどこれでトラウマ解消です。やったね!

んで、ずぶ濡れで帰宅後、もちろん仮眠をとり、午後からは眼科に行ってきました。
つい先日行ってきたばかりなのですが、先生から来いと言われたのだから仕方がないですよね。
ものもらいは、まぁオールをした事もあってか、若干腫れが大きくなってしまってました。
それを見て、先生はさらりと怖い事を言うのでした…。

先生「どうします? 切って膿出しちゃいますか?」

ちょwwwそれ最悪の場合の手段じゃなかったのかよwww
しかもそんなさくっと出来ちゃうのかよマジ怖ぇwwww

まぁ先生は冗談抜きで言っている訳で、私がその案に乗れば、即切る事も出来てしまうのです。
………でもさぁ、目だぜ? 目なんだぜ?
顔以外だったら別にどこ切るにしても、そう躊躇いはないんですけど。
目だけは……ちょっと、ね。
だって麻酔をかけたって見えるじゃないですか。
間近じゃないですか。
だけど目を瞑る事なんて出来ないじゃないですか。
普段出来ない経験だと思えば……、なんて母は言いましたが、普通に怖ぇよ(^ω^)

なので、丁重にお断りし、私は目薬でじわりじわりと治す道を選択しました。
だから、うん、信じてるよ目薬!
これで治らなかったら、来週もまた眼科に行かなきゃだからね!←
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: