通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2010年12月29日

2010年のまとめ〜4月から6月〜

本当は今年を振り返ってる場合じゃないんだけどね!
でも今日書かないと、後に待ってる修羅場が今でさえ容易に想像できてしまうから、今日は眠い目擦って振り返ります。
ははは、年賀状終わらないやw


4月
良い事と悪い事が交互に起きてる気がする、そんな4月。
ここから爽川さんの肩書きは大学生へと変化しますです。

・入学式
入学前に奇跡で友達1人ゲットし、入学式でさらにもう一人ゲット。
こういう運はあるらしい。

・最初の難関
大学生は、自力で時間割を作らなければいけません。
それま前知識として知っていましたが、しかしあんだけ辛いものとは思ってなかったんだぜ…。
それがまた来年の3月にあると思うと、辛くなるよね!
でも2回生からだと専門分野の授業も受けられる範囲が広がってくるはずなので、まぁ楽しみにしておく事にします。
これで変に被って取りたい授業取れなかったら泣く。絶対泣く。

・泣きそうだった
授業云々ではなく、トイレの電気つけっぱなしで学校行ってた事があり、絶望して泣きそうでした。
電気代ェ…。

・ネット断ち
3月の後半から、ずっとネットと離れた生活を送っていました。
その間、ずっとケータイからの更新。
ネットはせいぜいケータイで見れる範囲のみ。
辛い……日々でした。

・桜が綺麗
高校時代は、通学路と学校に桜が無かったので具体的な時期は分かりませんが、しかし中学時代は4月末とかに桜が咲いていた気がするので、4月初旬に桜が咲いてるとか珍しすぎて。
そうだよな……京都は新潟よりも暖かいんだよな。

・新入生キャンプ
個人的に衝撃だったのは、赤こんにゃく。
関西圏では有名らしいですが、新潟出身の私は初めて見たんだぜ。
あいつ、マジで赤いのな。
たぶんスーパーとかにも売ってるだろうから(確認はしていない)、いつか新潟から友達が遊びに来る時にでも食べたいとか考えてます。
まぁ新潟の友達が来る事なぞなさそうな気がするので、私が新潟に持っていく可能性の方が高いですかね。
ちなみに。
この時言っていたrkrn仲間とは、のちのかみやま氏である。
初対面でいろいろぶっ飛んでた気がする。気にしない。

・面倒事の予感
まぁこれは結局勘違いだった(という事で良いのか?)みたいですが。
私はたぶん自意識過剰ってやつだと思う。
来年からはちょっと落ち着くべきですな。

・なんかリア充とか言ってるんですけどー
まぁネットが開通してなかったからってのもあるんでしょうけど。
でも決してリア充とは言える気がしないんだな^^
だってリアタイで観れるアニメは観てましたし、たぶんだけど日曜朝のスーパーヒーロータイムも観てたんじゃなかろうか。この時はまだ。
完璧2次元から脱出したら、そりゃあ非オタになる訳ですし、現実世界も充実するかもしれませんが。
今は2次元だけでお腹いっぱいなんだぜ。

・初のバイト面接
久しぶりに緊張したと言っていい。
やっぱり面接って緊張しますね。
そして その結果。
しかしこの数日後、爽川はまさかの超展開を迎えるのである…。

・根本の部分から違うのかな
ヲタと般ピって根本から違うんだな、と。当たり前の話ですが。
実はこの一連が若干トラウマ。
人とここまでまともな会話が出来なくなってたんだ私……orz という絶望感がぱなかったんです。

・記念すべき4月24日
ようやっとネットが開通したのでした。
禁断症状は、本当、怖いw

・超展開
驚いた。
すごく驚いた。
しかしまぁ採用ありがとうございます、ですかね。やっぱり。
今のところ、この時に採用されたバイト先で働いています。
とりあえず変な先輩が一名いるんだ助けてくれ。

・トイレの次はお風呂
最近はやらかさなくなってきましたけどね。
あの時の絶望感と言ったらない。

・テンション上がる
まぁもれなく食費浮きますからね。
でも最近は仕送りこないんだ…。
いつぞや母に「もう無理ですお金無いです冬服買えない凍え死ぬ!」と泣きついたら、いくらか補助金いただけましたけど、最近仕送りみたいなのはないなぁ。

・すかいぷ導入
何だかんだで結構使ってます。
友人らと遊ぶ計画立てるのに会議通話は大活躍しますし、あと最近だと弟との通話もこっち率が高いかな?(ケータイだとお互いバッテリーが危ないので)
主に大学のみなさんとしか話してないので、中学高校の友達ともすかいぷで話したいんだぜ!
とか言っても、現実問題忙しくてたぶん無理なんだろうな…。


5月
4月とは打って変わってピックアップが少ない件www

・疑心暗鬼
4月当初からそういうのはあったんですが、友達と2人きりで買い物、みたいなイベントが発生すると、「宗教勧誘されるのでは…」と疑ってしまう私がいます。
まぁ、一度ああいうの経験しちゃうとトラウマものですよねーww
今はそういうの無いですけど。
知り合ったばかりの人、という距離感がこんな疑いを持たせてしまったんでしょうね。
狭く浅くは、良いようで悪い。でも改善する気はさらさら無い。

・ちょっと病んでた
何が原因だったのかは、例によって例の如く、私の記憶力ですから、忘れてますが。
ふいに高校時代と今を比べてしまうのって、一体何なんだろう…。

・興奮と充実感とカルチャーショック
ブログのタイトルそのまま引用。
だって本当そのままの事なんだもの。
おにぎりくらい……あっためろよ!

・コンタクトェ…
今年のGW悲劇。

・初の寝坊
この時は初めての寝坊でしたからね。
今だと、8時23分とかに起きたら、授業によっては諦めてしまいそうです。

・行ってきました葵祭
人が多すぎたので、来年行くかは、微妙。

・やって良い事悪い事
未だにトラウマ。
最近は別の先輩までこういう事してくるんだぜ…。
私を閉じ込めて何が楽しいってんだ……。

・創作もちまちまと
生きていくのに必死すぎて、大学入ってからあまりがっつりと創作活動してない気がする。
そんな中で、今の今まで忘れてたけど何か書いてたらしい。
→「regret」


・ちょっとだけ鬱だったらしい

何がスイッチになるか分からないから怖い。


6月
ピックアップはやはり少なめですかね。
日常に追われてたようです。

・ついった始めました
一応、この日からついった初めて以降もブログの毎日更新は維持出来てるようで(日付偽装はもちろんありますが。ていうかこの記事もそうですが)。
当ブログの右側にもリンク貼ってありますが、一応この文脈でもリンク貼っておきます。
よろしければどうぞ→ついった

・むしろ通常運行
この記事読んだらホットケーキ食べたくなってきた…!
半年以上振りにリベンジしてみようかしらん。
やるなら、はちみつ的なものを買わないと自殺行為になるな。

・バイトの前に
バイトへ行く前に、晩御飯を作っている時期が、私にもありました。
今はもう、無理。行くだけで精一杯。

・小学生からやり直そうか
私は全力で文系の人間なんだよ馬鹿あああ!! と言いたいところですが、エクセルとかは就職してから全力で使いそうですからね。
頑張って覚えますが。
しかし6月に必死になって覚えたあれこれを、今既に忘れた私は、一体どうすれば良いんでしょうか?^ω^

・起床時間
最近やべぇやべぇと言ってましたが、しかしこの時既に11時起きをしていたじゃないかw

・長野県民は語る
ちょっとときめいたんだ……手ぬぐいて……手ぬぐいて!←

・なんて高級なカレーだ
このカレー作ってくれた友達マジ感謝!
そういや関西では、カレーに入れる肉は牛がメジャーらしいですね。
お好み焼きに入れる肉が豚だから、だそうですが(友達談)。
豪勢だなぁとは思いますが、私は牛肉よりも豚とか鳥の方が好きという一般庶民です。それでいいです。

・6月後半辺りからは
バイトへの意欲が急降下です。
まぁただの繰り返し作業のような仕事と接客と、あと社員さんとの友好関係築くのが果てしなく面倒なんですよって話。

・夏越の祓
おかげさまで、以降半年元気にやってます。
来年も水無月は食べるぜー^^


そんな訳で、4月から6月までのまとめ終了!
なんというか、日常を楽しんでいる感じ。
過去ログ読みながら、つい最近の出来事のように思い出し、そして楽しんでました。
…まぁ、本当は年賀状とか諸々、それどころじゃないんだが。
何だかんだでこの記事書いてたら日付余裕で変わってしまったぜ畜生!(現在時刻0:45)
急いで家事こなして寝なきゃ。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ!ほんとだ!私のこと書いてある!!
すげえええ私超有名人!!←
君の日記面白いぬん(^ω^)

新しい先生が来た時の挨拶は大抵「掃除が良くできる」でしたww
Posted by かみやま at 2010年12月30日 08:06
当ブログでの、かみやま氏の登場頻度は、実はすごいんですぜw
私も過去ログ読んでてびっくりしたくらいです←
「面白い」とか本当ありがとうございます^^
まぁこれからもこんな感じの記事しか書いていかないと思いますけどね。

>「掃除が良くできる」でしたwww
流石すぎるwwwww
一度実際に見てみたいww

コメントありがとうございました!
Posted by 爽川 at 2010年12月31日 05:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: