通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2010年01月18日

解放感

本日1月18日は、爽川みつく18歳の誕生日です。

18歳…!
きたしたよ、遂に18歳ですよ。
全て、とは言えないものの、ある程度解放されるんです…!
まぁ高校卒業するまでは完全に枷は外れないんですけどね。
ははは。

今日は、例年に無く「おめでとう」と言われた気がします。
というか、ここ数年で見て最多じゃね?
まぁ普通に話していて、会話にそれっぽい事があっても「おめでとう」と言われなかった例も、今日はあるんですが。

おめでとう。
これは本当に良い言葉です。
すごく幸せになれます。
おめでとう。ありがとう。
このやり取りって、気持ちが良いです。

でもなんだろう、今日という日にあまり特別感を感じない私がいる。
誕生日? ああ、私の? 今日だっけ? みたいな。
いや、18というある程度の壁を乗り越えたという事実は素直に嬉しいんですよ。
嬉しいんですけど、どうも他人事みたいに聞こえます。
「おめでとう」って言われるのは確かに嬉しいのにね。
そんなものか?
まぁ中学生じゃないんですし、まして誕生日に何か買ってもらえる訳でもないですし。
そんなものかもしれません。

本日「おめでとう」の言葉をくれたみなさん、ありがとうございました。
私はそれなりに生きていこうと思います。
そのうち小説もどこかに投稿とかしてみるくらいの進歩はしてみます。
……まぁ、ここで言っても大半の方は読んでいるはずもなく。
いいですけどね。
私、ちゃんとありがとうって言えましたから。
改めて、そう改めてです。
このありがとうの気持ちを忘れない為に、ね。


閑話休題。
妹とカラオケデートを計画していたのですが、妹はどうも無理そうなので、結局一人で行く事になりそうです。
初・一人カラオケ。
暫定ですけど。
今週土曜日に決行予定。
一人で楽しみにしてます。
ははは。
posted by 爽川みつく at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: