通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2009年10月26日

午後からのテンションが酷くぎる

先程の記事はテンション急降下ですみませんでした。
いやね、日本史の授業でみんなぺちゃくちゃぺちゃくちゃずっと喋ってて誰も先生の話を聞いてなくて、それによって先生がキレてるにも関わらずみんな喋り続けるものだから、みんなの私語のおかげで私も集中出来ないしドチクショォォォォォォオオオオオ! ってなった結果です。
私の隣で授業受けてた友達も多分激しく同意してくれると思ったんですけど、多分言い出したら止まらないし、ずっと喋ってた人がいる教室で露骨に「今日の授業、すごくうるさかったね」と言う訳にもいかず、私は口から出そうな言葉をケータイさんに代弁させたんです。
みんな、授業くらい真面目に受けようぜ!


閑話休題。
外の雨と風が酷い。
これがいつの間にか接近していた台風の影響ってやつですか。
さっき天気予報見るまで台風接近を知らなかった私orz
ニュース見てれば政経は出来るって言ってたし、ニュースは見ようとは思うんですが、だったら英語勉強するよってなるんですよね。
マジで危ないから。
多分仲間内で今、一番勉強しなきゃいけないのは私だと思います。
なのに今週は文芸やら漫研やらで忙しいんだぜ!
もうやってらんない☆

この後だって一度部屋に引きこもって予習をやって、終わったらまたパソつけて文芸の原稿しなきゃなんです。
学園祭前のこの雰囲気は好きなんですけど、でもそういう時って決まって修羅場を迎えているんですよね……。
………よし、頑張ろ。
posted by 爽川みつく at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: