通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2009年10月17日

深夜テンションに身を任せ

弟が突然、熱があるとかで帰ってきました。
もう病院には行ってきて、インフルではないと診断されたそうです。
が、油断は禁物。
何せ今日の部活で部員が久しぶりに集合した訳ですが、一人家族で熱が出たって人がいましたからね。
要注意です。


で、これから私は深夜テンションに身を任せて小説を書きます。
文芸の原稿なんですが、枚数制限までかけて。
何故テスト明けの週末、こんな事をしてるのかと聞かれれば、一重に編集の為だよ!
来週末に部誌の印刷をするので、さっきの記事を更新してから編集作業をしていたんですけれど、どうにも上手く行かなくなりまして。
これは小説で帳尻合わせるしかない!
……と、なる訳です。

ちょうど弟が熱出して帰ってきてまして、ノーパソがあるんです。
だから深夜に小説が書けるんですぜキャホオォォォウ!!

ただネタが思い浮かばないのが致命的。
でも帳尻合わせたいから今夜は頑張るよ!
posted by 爽川みつく at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: