通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2009年09月10日

笑う顔だって引きつるさ

今日こそは更新を忘れない為にパソから記事作成しています。
まぁどうせ面白いネタなんてないんだけどね!

今日の放課後は特に補習も入っていなかったので、学校のパソ室にUSB持ち込んで文芸の原稿をしてました。
文芸の原稿ですから、当然ひたすらに文字を打つのですが、どうやらキーを叩く音がやたらとうるさいようです。
家のキーボードが薄いタイプで学校のが厚いタイプだから、無意識に力が籠もってしまっているのか、それとも単に力が強いのか。
もしかしたらただ家のキーボードと微妙に勝手が違うから慣れていないだけという可能性もあります。
有力な説は単に力が強いだけ。
まぁこれでキーボード壊したら悪いですし、がつがつとタイピングするのは家ぐらいにしておきたいと思います。

で、さておき。
学校にUSB持ち込んで文芸の原稿していたのは別に良かったんですが、不意の事故からUSBがへん曲がったよー\(^o^)/
使えるには使えるんですが、何というんですか、千円超えしたUSBがいとも容易くへん曲がると、切ないものがあります。
デザインとか、気に入ってたのに…。
これ以降は学校にUSBを持ちこまない。
絶対に。
posted by 爽川みつく at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: