通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2009年08月06日

原因不明

今日から本気で勉強する為、地元の公民館の中にある小さな図書室で勉強してきました。
本当は学校で勉強する方が、プレッシャーとか諸々、良い刺激を受けるので望ましいのですが、田舎は電車が頻繁に出てないので、ぶっちゃけ学校行くまでが面倒臭い。
なので自転車で気軽に行ける公民館に目をつけたという訳です。

本気になるという事で、朝から公民館に籠もろうかと思ったのですが、起きて新聞のテレビ欄を見ていて視界に違和感が。
そう、頭痛の前兆です。
視界がちかちかしすぎて文字が読めないというレベルは久しぶりでした。
でも本当起きたばかりでコンタクトも未装着だったので、これは焦点が合ってないだけか? とも思ったのですが、コンタクトをつけても視界の異常は変わりません。
むしろ時間が経つごとに悪化していきます。
NHKで平和式典の生中継しているのを見ていたのですが、あまりに視界がちかちかしすぎて、あんまり観た気がしないです。

朝食を食べる頃には頭痛が到来して、いつもの半分しか食べれない始末。
寝不足?
それとも寝すぎ?
あるいは(絶対ないとは思うけど)勉強のしすぎ?
原因は分かりませんが、とりあえず寝れば治るという鉄則を信じて1時間程寝てみます。
すると本当に治るんだよ、私の身体は。

しかしながらこの時点で時刻は既に11時を回っていました。
これから公民館行って勉強して、一旦家に戻って昼食食べて――というのが果てしなく面倒だったので、もう午前は諦めパソで遊びましたとさ。

午後は少し頭痛がするかな? という程度だったので、薬を服用してから公民館で真面目に勉強。
当初は私一人しかいなかったので、うろうろと本を眺めて遊んでました。
年単位で久しぶりだったからね、公民館。
そりゃあ内装だって変わってますよね。
いろいろと読んでみたい本はあったのですが、とりあえずそれは抑えて勉強してました。
某囲碁漫画の完全版と、子供向け囲碁入門編の本とかもあったのですが、この市は囲碁をそんなに推しているのでしょうか…?

16時を過ぎると、ちっちゃい子が絵本を読みに来て、若干騒がしくなったのですが、何だろう、小さい子の会話ってかわいいなぁ←
ゾロリについて真面目に語ってたり、あの子はこうなんだよって噂話をしてたり。
可愛いなぁ←

そういえばちょいと小説のネタ出しの為に魚の百科事典を見てたんですが、客観的に見るとかなりシュールだったんでしょうね…。
別にいいけどさ!
いいじゃないか、1時間程魚関係の図鑑を真面目に見てる女子高生がいたって!
世の中いろんな人がいるんだぜ!←

これ以降も晴れたら公民館に引きこもりコースになりそうです。
やっぱり部屋で勉強するよりははかどります。
posted by 爽川みつく at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: