「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2009年07月02日

やらかした

朝起きると、妙に意識がはっきりしてました。
それもそのはず、視界が不自然なんですから。
いつもならぼやけて見える天井や電気が、はっきり見えるんです。
コンタクトが入ったままだというのにはすぐに気がつきました。
そして不思議な事に、いつもなら寝る時に消すはずの電気がついています。

おかしい。
何かおかしい。
電気がまだ明るく見えるから深夜帯なのかと時計を見ると、もういつもならそろそろ起きる時間。
は? 何でじゃあコンタクトしたまま寝てたんだ?
なんて考えつつ、はっきりと見える視界で部屋を見渡し、視線は机に向きます。
机には、明らか勉強途中な状態でノートやら教科書やらが散乱していました。
……………………………………うん、ここまで書けばだいたい分かりましたよね?

盛大に寝過ごした\(^O^)/

そう、昨夜若干の眠気で勉強意欲を削がれた私は仮眠をとるつもりで、11時頃にベッドに寝転んだんです。
寝るつもりは無かったので、アラームのセットもせず。
いや、仮眠と言えど、寝るつもりは全く無かったんですよ。
ほんの数分目を瞑るだけのつもりだったんですよ。
まさか朝まで熟睡するとは……………orz

当然、夜中の勉強を当てにしていたので範囲が終わる訳もなく。
悪あがきで電車の中テキスト読んだりもしましたが、しかしそれが悪かったのか乗り物酔いを起こしました\(^O^)/
おかげで学校到着後にトイレに駆け込む羽目に。
もうどんだけだよ……。

それでもテストが始まるまでに半ば無理矢理ですが範囲を終わらせる事が出来て良かったです。
まぁテスト自体は惨敗ですけどね!


今日は早く勉強終わらせて、さっさと寝ます。
それが一番良い。
posted by 爽川みつく at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: