通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2020年07月15日

献血5回目

というわけで、タイトルのとおり。
本日、通算5回目の献血に行って参りました。
前回が去年の10月だったので、かなり久しぶりになりましたねっていう。
行こう行こうとは思いつつ、体調が悪かったり外出自粛になったりなんだったりで、いろいろあったからね。仕方ないね。

本当は前日に禁煙しておくつもりだったんですが、我慢できずに1本だけ吸って迎えた本日。
午前中に少しだけヒトカラをしてから、献血に行ってきたのでした。
最近は献血も予約制度が導入されていまして、結構予約している人が多かった感じがします。
私は直前まで体調と相談したかったので、予約なしでしたが。

今回から、事前検査の採血は指先を針のようなものでちょっと切って少量の血を使う感じになっていました。
どうやら、今年の3月頃からこれに変わっていた模様。
看護師さんが「すごく痛いですよ」って言ってくるから、めちゃくちゃ身構えたんですが、全然大丈夫でした。
普段、ささくれを剥いてしまったときに比べたら全然さね……。

検査の結果、ヘモグロビンが基準値をクリアしていたので、今回は400ml全血になりました。
献血の針を刺す前に看護師さんから「ここで良いですか?」って言われたときは「いやあ素人に訊かれても……」と思いましたが。
無事に献血を開始したら、あとは終了までテレビでも眺めながら待つだけです。
が、私は真横でごうんごうん回ってる血液パックを眺めるのも好きなんですよねえ。
まああれを見ようとすると身体を少し捻ることになるから、ずっとは見てみられないんですけれども。

ちなみに。
献血をするとポイントが貯まって、景品と交換することができるのですが。
今回はウエットティッシュ2つとシリコンマットをもらいました。
なにやら20ポイントほど貯まっていた模様。

次回の献血が可能となるのは冬頃だそうです。
コロナの関係で献血も不足気味らしい話はちらほら聞いているので、できれば年内にもう1回行きたいですね。
posted by 爽川みつく at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする