通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2020年05月07日

徐々に死にかけていく感覚

今日も今日とて、家事と作業です。
とはいえ、ほとんど作業に極振りしているので、楽しいったらない。
どうにか今月中に新作を投稿できたら、それはとっても嬉しいなって。
あとは連休明け、仕事がどうなるかにもよりますかね。
あんまりにも過酷な労働環境に変わってしまったら、ちょっと怪しいかもわからん。
が、不透明な先のことに思考タスクを割いても無意味なのでな。
なるようになるさ。

時間の感覚はまだしっかりしているし、昼夜逆転もしていないんですが。
如何せん、曜日感覚が瀕死です。
週明けからの出勤、ちゃんとできると良いなあ。
posted by 爽川みつく at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする