第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2019年12月05日

うっかりで致命傷を負うところだった

最近の休憩時間は、本当にゆっくり過ごすことができています。
休憩も一人ずつしか取れないから、休憩室には私だけしかいません。
だから普通にアラームをセットして昼寝をしているのですが。
今日はアラームの設定をミスって、うっかり寝過ごすところでした。

昼寝って言っても横になって目をつむってるだけだから、ガチ寝にはならないんですよ。
そうして10分くらい目を休めたり、考えごとをしたりしているのです。
なのに今日に限って数分くらいマジに意識が落ちて、それに驚いて起きられた次第であります。
いやあ……起きられてよかった。ほんとに。

連日お隣さんがやかましくて、睡眠が浅くなっているのかもしれません。
今日はちゃんと寝られると良いなあ(遠い目)

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする