第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2019年12月01日

2.5次元の舞台を観てきた

今日は午前中に起きて、家事を片付けてから、おでかけしてきました。
そう、この間行っていた2.5次元の舞台のライビュです。
映画館の前から3列目という、かなり前のほうでの観劇でした。

いやあ、2.5次元は初めて観たんですが、すげえっすね(語彙力)
3次元でどう再現していくかっていう工夫がたくさんあって、すごく楽しい。
今回観てきたのはひぷのやつだったのですが、マイクを起動するときとかリリックの演出、舞台装置による場面転換が面白かったです。
あとダンスの迫力が半端ない。
今回はライビュでしたが、生で観たらより一層すげえんだろうなあと思いました。

たぶんこれ、次回の公演はチケット申し込みしますね(真顔)
本当に、生で観てみたい気持ちが強い。
posted by 爽川みつく at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする