通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2019年08月08日

油断からの悪化

連日(ネタがそれ以外にないということもあり)話題にしている左手の件ですが。
タイトルにあるとおり、悪化しました。

今朝、軽く手首を回した感じだと痛みがなくなっていたので、もう治ったんだと思ったんですよ。
だから午前中は湿布を貼らずに過ごしていたのですが。
午後になって、配架作業をしていたら見事に痛みがぶり返しましたね\(^o^)/
一応、本は右手で持つように気を配っていたつもりだったのですが、無駄な足掻きだったようです。

でもって、今までは手首の辺りが痛かっただけだったのに、時間が経つにつれ、痛みを訴える範囲が広がってきている感じがします。
手首から、手の甲の辺りまで痛い気がする……。

これは、これまで以上に左手を使わないようにしないと、マジで治らないのでは。
それなりに右手でも大抵のことはできると思うんですが、どうしたってスピードは落ちるんだよなあ。ぐぬう。
治りかけが肝心という話でした。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする