通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2019年08月03日

小さな変化で大きな変化

度々フライパンの話題で申し訳ないんですが、ネタがないので今日もフライパンの話をするよ!

この前、オムライスを作ったときに、思いの外卵がとろとろになって感動していた爽川さん。
今日は、お好み焼きを作ることにしました。
大雑把な括りで言えば、この間のホットケーキと大差ないだろうと思って作ったんですが。
いやあ、すごいね。
フライパンひとつ変わるだけで、こんなに焦げなくなるもんなんですね(真顔)

昔から料理というと、「火の通ったタイミングがわからない。たぶんこれで火が通っている状態であろうことは推測できるが、確定的ではない。ならばもう少し加熱すべきだ」って言って見事に焦がすのですが。
今のところ、作り方を変えてないけど焦げ率が下がってます。
熱伝導率が悪いだけなのかもしれませんが、私との相性は良いようです。

購入した日にも言っているとおり、蓋が使えないのはひとつ問題かもしれませんが。
現状、なにも困ってないですし。
これによって爽川さんのレパートリーが増えるという話には決して繋がりませんが、料理をすることによるストレスが下がっていることは確かです。
コンビニ弁当ばっかりだと食費が高く付くからなーと仕方なく自炊している節があるので、この変化は大きい。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする