通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2018年11月06日

最悪の悲劇は回避した

近いうちに出張が入っていて、その際に使う予定の機材があったのですが。
今日、試しに使ってみたら、目的のとおりには使えないということが発覚しまして。
どうしたものかと考えた末に、以前私が使っていたタブレット端末が使えるのではないかと、白羽の矢が立ちました。

うん。
そこまではわかる。
職場の機材が使えないし、出張日は目前だから、今回は私物でどうにかするしかないのはわかる。
んで、帰宅後に久しぶりにタブレット端末を引っ張り出してきて、充電したまでは良かった。
だがしかし。
まさかロック解除のパターンを完全に忘れているとは思いませんでした\(^o^)/

いやあ、何度試してもパターンが違って、何度もロック制限かけられちゃいましたね。
自分の端末なのに。
去年の今頃までは時折使っていたものなのに。
どうにかして解除できたので良かったですけど、これ、解除できずに明日を迎えていたら悲惨でしたね……。
端末の不具合ならまだしも、ロック解除ができなかったから使えないっていうのは、ちょっと……。

そんなわけで、タブレット端末と格闘していたら今日の自由時間は見事に溶けてしまったのでした。
全然作業できなかった……ヒン……。

日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする