第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2018年08月31日

ひとまずの終焉を見る

今日をもって、無事に地獄の業務が終了いたしました! やったぜ!
いやあ、初日から私の左手が潰れたときはどうなることかと思いましたが、終わって良かった。
去年や今までの流れを知る人が皆無である中、過去の痕跡を参考に、私も後輩(先輩)さんも、本当に頑張ったと思います。
しかしまあ、用心深い私が予備日を設けようと言い出して、例年より一日だけ多く日程を組んだのですけれど。
それが見事に功を奏したようでなによりでした。

ともあれ、作業量がえぐくて、非常に疲れました。
体力がゴリゴリに削られていって、むしろマイナスになってる感じです。
この土日でどれくらい回復できるやら。

今日も日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする