第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2018年08月28日

ほぼほぼ

連日、左手の話ばかりをしているのですが。
だってそれしかネタがないんだからしょうがないじゃない!(開き直り)

とはいえ、ほとんど治ってきた感じがします。
これは間違いなく、痛みをぶり返す余地のない完治に向かっていっている。
午前中はまだ少し痛いような気もしていたんですが、午後以降はほとんど痛みませんでした。
なんだかんだ、先週の木曜日くらいから続いているものなので、もう治っても良い感じがしますね。

明日も様子見で湿布は貼って出勤します。
単に左手に包帯を巻くのがテンション上がるとか、そういうんじゃないんだ……!
これはあくまでも治療の一環なのだ……!

今日は日付偽装でした。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする