第4回文学フリマ京都にて、2冊頒布します!
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

=================================
日時:2020年1月19日(日)11:00〜16:00
会  場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F
       第二展示場C・D【入場無料】

出 店 名 :放課後の呟き
ブ ー ス : え-18
詳  細: http://bunfree.net/event/kyoto04/
カタログ: http://c.bunfree.net/e/6av
=================================

2018年08月08日

常態化

死ぬほど暑い日が続いています。
最近はエアコンをつけていないと寝られないことも多い……というか、毎晩のようにエアコンつけっぱなしで寝ています。
加えて、出勤時には入タイマーをかけ、帰宅する頃には良い感じに部屋が冷えているよう仕込みもしています。
電気代ガー、とか言ってられないです。本当に。

しかしながら、今日は朝と晩はびっくりするほど涼しかったですね。
そうそう、夏と言っても朝と晩はこれくらいの気温であるべきなんだよ、っていうのを久しぶりに体感した気がします。
十数年前とかは、これくらいの気温がデフォだったんですけれどねえ。
それこそ夏休みは、我が家では「お昼くらいに気温が30度になったらクーラーをつけることが可能」というルールがあったので。
朝っぱらから30度もあるような最近は、だから異常なんだよなあと思う今日この頃です。

職場の空調はまだ死んでいないので、今のところは平気ですけれど。
空調が効いているからといって油断はできません。
今週はトラブル続きで、そろそろ内蔵に不調を来しそうな感じがします。
どうにか生き抜かなければ……!
posted by 爽川みつく at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする