通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2018年05月23日

ちょっとした癒やし枠

通勤途中にみかける燕の巣にいる雛も大きくなり、巣でみちみちと犇めき合っている今日この頃。
親鳥の帰りを静かに待ってる姿がめたくそかわいくて仕方がないんですが、写メを撮ってなにか問題があっても怖いので、毎日そっと覗いては勝手に和んでおります。
春の終わり際、初夏の訪れを感じますなあ。
……まあ、職場は例によって冷房がまだ効かないから、初夏どころか梅雨なじゃねえのかっていうレベルで温度と湿度がえぐいわけですけれども。

今日で今週も折り返しです。
とはいえ、今週末は休日出勤が確定しているので折り返したところでいつものような「もうひと踏ん張り」という気持ちにはなれないのですが。
それでも、油断の先にミスは起きる。
気を抜かずに生きます。
posted by 爽川みつく at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする