「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されています。
特集ページは こちら

2018年05月17日

8年ぶりに眼鏡を買いに行った

今日は職場全体が休日の日だったので、意気揚々と買い物に行って来ました。
いつもであれば自宅に引きこもっている爽川さんがわざわざ外出したことには、もちろん意味があります。
第一目標は、PC用眼鏡の購入。
というのも、今の職場は労働時間が長くて、前の職場よりも事務仕事が多く、パソコンの画面とにらめっこしている時間が圧倒的に長いんですよね。
それで、今まで経験したことのない「目の疲れ」を自覚するようになりました。
画面の文字を追えないというか、目がチカチカしてしまうというか。
眼精疲労はやがて首とか肩とかの痛みにも繋がってくるらしいですし、いうて私も20代も折り返している身。
できる限りのケアはしてあげないと、すぐにガタがきてしまいます。
そんなわけで、実に8年ぶりの眼鏡購入へ行って参りました。

PC用の眼鏡だし安いやつで良いなあと思って、今回はZoffへ。
いやしかし、8年ぶりともなると流行も当然変わっていて、どういう眼鏡が自分に似合うのか、選ぶのが難しいったらありませんでした。
いろいろと試着してみたり、店員さんと相談して見繕ってもらったりして、どうにか選べた次第であります。
今回は主に職場で使う用なので、度なしの眼鏡です。

んで。
ついでにヒトカラをしてから帰宅後に、さっそくPC用眼鏡をかけてみているのですが。
今のところは「逆に見えづらい」みたいな状況に陥ったりすることなく使えてます。
その特性上、どうしてもレンズに色味があるので、確かに画面の見え方は少し違うかもしれません。
が、文章を書く人間としては特に影響はなさそう。
イラストをきちんと見たいときは眼鏡を外せば良いわけですしね。

あと、眼鏡本体がめっちゃ軽い。
度なしというのも関係しているとは思いますが、いやあ、最近の眼鏡ってこんなに軽いんですね(白目)
選んでいるときも思いましたが、こんなにペラいのに丈夫と豪語するって、技術の発展が半端じゃねぇぜ……。

明日からは職場にこのPC用眼鏡を持ち込んで、お仕事を頑張ろうと思いますです。
posted by 爽川みつく at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする