「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話」短編小説コンテストにて、
『レシピのないカレーライス』が受賞作品として選ばれました!
12月15日発売予定『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』に収録されます。
特集ページは こちら

2017年09月09日

自転車、実装

今日から3連休!
というわけで、3日間引きこもっていたいところですが。
3日間の休みがあれば、平日どこへも行けないが故に溜まるばかりの要件を、いくらか消化していくことができると思うので、ちまちま動こうと思っております。

とりあえず、今日のところは自転車を買いに行ってきました。
千代子号を新潟から持ってこれず、移動手段がもっぱら徒歩となっていたのですが。
地元よりは発展してるけど発展具合がお隣の市程度なので、どうしたって徒歩では限界があるんですよ。
なので、割と引っ越し初期から自転車の必要性には気付いていたのですが、それよりもまずは部屋の中をどうにかしなければ、と優先順位をつけた結果、この時期にまでずれ込みました。

何気に、自分一人で自転車を買いに行くというのがお初な爽川さん。
小中学生の頃は親と一緒に、地元の自転車屋さんに行った気がしますし。
大学のときは、新生活開始時に生協で一括注文していたうちに入れていた自転車を引き取りに行くだけでしたし。
なので、今日はちょっとどきどきしながら自転車屋さんへ行ってきたのでした。
近所にジャスコ的なものがあればそっちに行ったんですけれどね。ないんだから仕方ないね。

条件としては、変速ギアがあるもの、ハンドルがまっすぐなもの、と提示したのですが。
どうやら、それらはあんまり需要がないのか、全く在庫がありませんでした\(^o^)/
変速ギアはともかく、ハンドルまっすぐなものがマジでないでやんの。

思えば、今までハンドルがまっすぐな自転車ばかり乗っていたものです。
そして地元が田舎であるが故に、変速ギア付の自転車は必須でした。
しかしなるほど、私の持っている自転車のイメージは僅かにずれていたということか。

自転車屋さんと相談を重ねた結果、テンプレ的なママチャリを買って帰ってきました。
変速ギアなし、ハンドルは曲がっているタイプ。
ハンドルがこちらに向かって曲がっているものってあんまり乗ったことがないので、まず違和感がぱない。
というか、大学を出てからこっち、車の運転ばかりで自転車に乗る機会がめっきり減っていたから、自転車自体への違和感がすさまじいです。
乗れなくなっていた、なんてことがなかっただけ重畳なんですけれど。

即日購入できたので、そのまま、ずっと行きたくて仕方がなかった薬局へ行ってきました。
いろいろと足りないものがあるのに、近所のスーパーは広さだけあって品揃えが悪いので、結局は薬局へ行かなければならないのです。
が。
いやあ、久しぶりに自転車を漕いだら足がパンパンになりましたね(白目)
自転車屋さん曰く、この辺りを移動する分には変速がついてなくとも大丈夫、という言葉を信じたのですが。
変速ギアがないと、加速も難しいんだなって思いました。
ひたすらに漕いでたのに、全然スピードがでない。
自転車ってこんなにハードな乗り物でしたっけ……。
よくまあ大学生までこれをメインの移動手段にしていたな、私……。
そりゃあ大学を卒業してから太るわけだよ……。

posted by 爽川みつく at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする