通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2016年12月30日

2016年のまとめ 〜7月から9月〜

今日も引き続き、一年のまとめ企画でっす!
1月から3月編は更新頻度が少な過ぎて記事数が少なかったから仕方ないとして、4月から6月編はほぼ毎日更新していたというのにピックアップできるような記事が少な過ぎて絶望しました。
さて、今日は7月から9月を振り返っていきますので、よろしければお付き合いください。


7月
小説に関して一喜一憂したり、旅行の計画を立てていたり。

・だいたい3年ぶり2度目
新人賞に投稿していた小説が、なんと1次選考を通過してました。
最近は1次すら通らなくなってきたので、マジに日本語の勉強をし直そうかと考えもしていので、とても嬉しかった。
私がやりたいと思っていることはいつも否定されっぱなしなので、1次通過とはいえ読んでもらえたというのは、本当に嬉しかったです。

・洗濯!
2年ぶりに柔軟剤を再導入した爽川さん。
思考回路が一定時期から固定されっぱなしだから、選定基準も使用後の感想も2年前とほぼほぼ一緒というね。

・脳内メモリ
記憶力がないからメモを取るほかないんだけど、メモすら忘れるともう駄目ですね。
自分でない自分が自分を動かし時間を消費していることの、この切なさたるや。

・調達
8月末に決行する一人旅に向けて準備を進めていました。
ホームページで確認したら、軍艦島は帽子必須ということらしく、持参してこなかった人には帽子を貸し出しますとは書いてあったのですが、夏場に不特定多数の人がかぶった帽子はちょっと……と思い、自分の帽子を調達してきたのでした。
あと、普段引きこもってるからマジにお洋服がなかったので、夏服も調達。
この頃になると、宿とか飛行機とかは確保済みで、おおよその旅程は確定していた感じかな?


8月
無事に死刑が執行されたり、9月に向けて準備してたり、旅行に行ったり。

・誤魔化しながら生きる
なにかしら栄養ドリンクでも摂取しないとしんどい状況にまで追い込まれ、選んだのはC1000でした。
肌も荒れてたからビタミンを補う的な意味もあったんですが、朝から炭酸を飲むとなかなかに目が覚めるんですよね。
でもペットボトル1本分もの炭酸は、職場までの30分で飲むのはさすがにきついし、なにより私がそこまで炭酸飲料を愛好していません(なお、アルコール類は別とする)。
眠気にやられているわけではないから、モンエナとかレッドブルは求めていなかったですし。
となると、C1000のあのサイズってとても手頃なのですよ。
毎週木曜くらいにお世話になってました。

・立ち止まってる時間などない
無事に死刑執行され、落選を確認しました。
自分の中でいろんな言い訳も犇めきますが、のちに頂いた評価シートを読むと納得せざるを得ない点ばかり指摘されているので、やっぱりそういう弱点を強化していかなければならないと思います。
いつまでこういう生活ができるかわからないし、今の内にできることはしておかないと。

・生き抜け! 走り抜け!
8月も後半に差し掛かって来ると、いよいよもって長崎旅行の詳細を詰めなければならないと躍起になっていました。
というのも、交通手段と目的地と宿は真っ先に確保したのですが、細かいことはなにも決めていなかったのです。
たとえば、なんというバスのどこ行きに乗れば目的地に着くのか。目的地の最寄りはなんという停留所か……みたいな感じのもの。
あとは、気ままな一人旅だから時間に左右されることは少ないけど、それゆえに目的のお店の営業時間のメモとか。
そうでなくとも当日は道に迷うことが予想されていたので、せめて道以外の細かいところは詰めておこうと考えていました。
ちなみに、旅のしおりは全て小さいノートに手書きです。雑記も兼ねてました。

・長く苦しい戦い
祖母は割と常温保存が多い人なので、夏場は恐怖しかなかったですね……。

・あとすこし
どうして8月がこんなに忙しなかったかったかって、そういや、旅行の計画以外にも、ブログ10周年企画のための準備をしていたんでしたね……!
道理で忙しいわけだよ。
10年分のログを読み返しつつ、旅行の計画を立てつつ、小説を書いてたのか。
私にしてはアクティブだったものだ。

・長崎旅行
というわけで、忙しなくもせっせと準備していた一人旅の始まりです!
コンセプトは、死ぬ前に一度くらい思いっきり楽しみたい。
また関西方面に行っても良かったんですが、一生に一度くらい思いっきり遠出してみたかったので九州へ飛びました。
何故九州かというと、きっかけは復興割引。
が、あれはあっという間に定員に達してしまって手が出せなかったので、たぶん定額での旅行と相成りました。
ちなみに、どうして伊丹経由なのかというと、直接新潟空港から長崎空港に行けるやつがなかったからだよ!\(^o^)/
のちに職場の人から、「福岡行きなら直行便あるし、安かっただろうに……」とは、もちろん指摘されたよね。
まあこれもひとつの教訓です。もう今後こういうことはできないんだろうけれど。
それともうひとつ動機があるとすれば、単純に、一人になりたかったんだと思います。疲れてたんだね。
そんな経緯で爽川さんの一人旅in長崎。
2泊3日の旅で、もしかしなくとも爽川さんの今年一番のイベント。
今更ですが、画像を大量にアップロードするにあたりわちゃわちゃしてしまったので、画像に関してはいろいろと不備がありますので、あらかじめご承知おきください(もう修正するのはしんどいのでこのまま放置)。

長崎旅行1日目 〜地獄へようこそ!編〜
高校の修学旅行以来7年ぶりの飛行機にして初の窓側の席(重要)ということで、当時の雑記を読み返してみてもとにかくテンションが非常に高い1日目。
長い道のりを経て到着した雲仙にて、地獄探検に出て猫をもふったり、宿の料理に舌鼓を打ったり、温泉でまったりしたり。
天気は良くなかったけど、充実した一日でした。

長崎旅行2日目 〜軍艦島と猫と中華街編〜
長崎駅で路面電車の一日乗車券が買えるというのは事前調べでわかっていたのですが、場所まで特定していなかったので(京都よろしく、その辺に販売機があると思ってた)、それを買うまでに長崎駅をうろうろしたりもしてました。
そうして駅から徒歩1分のビジネスホテルに行くのにも迷子になってるから、なかなか焦りましたよねっていう\(^o^)/
ちなみに。
軍艦島ツアーについては、せっかく長崎まで来たのに上陸できないなんてことになっては心が濁ること待ったなしだったので、お値段は少し高めだけれど上陸率の一番高い軍艦島コンシェルジュさんを利用しました。
そしてこの日も、通りすがりの猫をもふった。かわいかった。

長崎旅行3日目最終日 〜台風に向かって帰宅編〜
言うまでもなく、眼鏡橋までの道のりも迷子になってます。
地図を見ながらでも迷うんだよなあ。地図を読めるようになりたい。
……とまあ、そんな感じで2泊3日の一人長崎旅行でした。
とても楽しかったです(小並)


9月
ゲームをしてたり、ブログが遂に10周年を迎えたり。

・異常、終了
5ヵ月ぶり6度目の健康診断でした。
言うまでもなく職場から指示があっての健康診断なのですが、こんなに頻繁にやる必要とは……。

・本屋でのできごと
私の場合、あんまり外で偶然友人知人に会わないので、まあびっくりしたこと。

・現実世界を離れて
絶賛P5プレイ中だったのですが、並行してブログの企画準備もしてました。
本当は発売日前に終わらせたかったんですが、まあ無理でしたね\(^o^)/

・10周年!!
今年2016年9月24日をもちまして、当ブログは10周年を迎えました。
それに伴いまして10年分のログを全て読み返す企画を実施していたのですが。
本当、マジで、誰だこんなことやろうと言い出しのはって殴りたくなるくらいに膨大な作業量でした。
祝・10周年!!  祝・10周年!!(続)

・通行人程度の存在感で良い
爽川さん、店員さんに顔を覚えられまくり案件。
10月半ばから行ってないから、「最近、カフェモカの人来ないね」とか言われてるかもわかりませんね。


……ということで、2016年のまとめ、7月から9月編でした。
いやはや、この頃は私にしては珍しく、めっちゃアクティブでしたね。
とても活動的。
後にも先にもこの頃だけなんじゃなかろうか。

さて、明日でまとめ企画も最終日です。
posted by 爽川みつく at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする