2016年10月31日

ぐぬぬ

今日は寝起きから、眼球が痛い、頭が痛い、胃が痛いの三重苦でした。
アラームで起きたというよりかは、痛みによって起きた気さえします。
あんまりにも体調がよろしくなかったから、しばらく布団の中でグダってたんですが、一向に回復しないので、諦めて朝食をとりに居間に行ったよね……。
居間にはテレビを爆音で観てる祖母がいるから、頭が痛いときは近寄らないようにしたいところなんですが、お薬を飲むためには食べ物を入れなくてはならないのでね。
しかしながら、体調が悪くて声も張れないときに限って祖母に声が届かないから、余計に頭が痛くなりました。

そんな感じで午前中はマジに体調がよろしくなくて、寝潰して終わりました。
午前をまるまま寝潰すのは、ニート生活が始まってからは久しぶりな感じがします。
でも、睡眠とお薬のおかげでどうにかこうにか回復し、午後からはいつもどおり、スキマノベルの更新もできましたし、進捗もそこそこOKになりました。

腰の調子については改善してくれないので、唯一それだけがモチベーションをそぎ落として行ってるんですよねえ……。
早く通常運転に戻りたいです。
posted by 爽川みつく at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

昨日と今日と、それから明日

昨日からずっと、腰が痛いことを発端とするモチベーション低下が発生しておりました。
もうね、腰が痛いと椅子に座っていられないから、小説も書けないし、職探しもできやしない。
となると、やれることっていうのが限られてくるんですが、それゆえに、昨日はずっと欝々としておりました。
小説を書けないことへのフラストレーションたるや、すさまじいものです。
特に、最近は調子が良かったですからね。
余計に、書けないことへのいらつきがあるわけです。

そしてその不調は今日も続いておりました。
なにをするにもやる気が出ないという。
これ、今回は土日だったし、平日にやることはやっていたから「土日なら仕方ないね」と自分の中でいくらか折り合いがつけられましたが、明日以降は復活していないと、心の平穏が保たれなさそう。

昨日からの欝々タイムでいろいろと考えていましたが、やっぱり私は「この状況」それ自体から、早く逃げなきゃいけないんだと思いました。
なにをするにしても。
考えるだけだと煮詰まるからと思って調べもしたんですが、この状態は、どうも脳に誤作動が起きている状態に該当するそうな。
しかしまあ、もとより不良品なんだから脳が誤作動を起こしているというより、最初から想定された不具合だと、私は思うんですよね。
余計な言い訳になってしまうので、むしろこれは正常に作動している状態なんだと思います。
明日も生きるぞ。
posted by 爽川みつく at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

今日は素面

昨日の記事は酔っぱらいながら、DVDを観ながらの更新だったので、だいぶ端的なものでした。
酔っ払いながらも必要最低限のことをしっかり書いている自分は褒めてあげたいが、しかしあまりに事務的すぎて、今日改めて読み返してみて反省しました。
いやまあ、眠気が勝ってるときとかはだいたいいつもあんな感じですけれども。

閑話休題。
そういや昨日はクビキリOVA1巻も届いていたのですよ。
いろいろな不安を抱えつつ観たんですが、今のところは化物みたいな超空間は発生していないようで一安心。
まあ食堂があんなことになっている時点でお察しですけれども。
倉庫ですらぎりぎりのラインな気がするんですが、あれ、今後の展開に支障を来しません? 大丈夫?
演出も、今のところはまだ耐えられる範囲内。
とりあえず1巻はいーちゃんが両手お膝の上がぐうかわいすぎというのと、いーちゃんのパンツが拝めたということと、副音声の哀川さんが第一声からして通常運転で安心した、という感じ。
エンディングの雰囲気は好きです。

そもそもアニメ化しないって言ってたから、キャラクターがどう動くのかっていうのを全く想像していなくて、故に、倉庫で「起きます」って言ってお布団から出て柔軟体操をしてるいーちゃんの姿だけでも「すごい、動いてる……いーちゃんが動いてる……」と感動しました。
キャラコメは今後も最強シリーズから引っ張って来るみたいですし、後回しにしていたものを、これを機に読みますかね。
そんな感じでした。
posted by 爽川みつく at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

異世界へ

少し前から、スキマノベルというところでも活動しています。
サイト名からもわかる通り、小説投稿SNSです。
ジャンルはオリジナル限定で、エピソードごとに評価やコメントを入れることのできるサイトなのです。

んで。
そこで開催されているイベントに、ちょっくら参加してみました。
ユーザーランクによっては参加できないかと思ったのですが、ぎりぎり参加です。

『異世界への行きかた』

テーマはホラーということで、都市伝説系の怖い話です。
都市伝説の話ではありますが、『三角刀一夜』とは一切関係のない物語です。
お時間あれば、よろしくお願いします!
posted by 爽川みつく at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

それが私のつくる道

日がな一日小説しか書いてねえ!
……というのは誇大表現としても、小説を書いたり、ネサフしたり、あと一応仕事を探したりをするばかりで引きこもっているというのは確か。
引きこもっていると日常の刺激というのも最小限に、というかほぼほぼ皆無になるわけでして。
ブログに書くことが、本当にないんですよね(真顔)
そんなわけで、割と心にゆとりのある時にしかやらない記事でも書くかという気分になりました。
ので、誰の得にもならない爽川流創作論のお時間です。
いつもどんな感じで小説を書いているのかっていうのをつらつら書いていくよ!

まずは短編。
たとえば、この間投稿した『要らない子供に夢は要るか』で考えると。
だいたいはフレーズを思いついて、そこにストーリーを肉付けしていく感じです。
これの場合は、「応答せよ、冬=vですね。
依頼があり、派遣されるかたちで人々を救う格好良いヒーローものが書きたい、というのが当初の目論見でした。
まあ着地点はものの見事に違ったわけですが、短編だから、ある程度の誤差はむしろ楽しみでもあります。
おおまかにあらすじは考えますが、書き進めていってみて、この話に、このキャラに、この結末は似合わないとなれば軌道を修正していく。
短編の場合は、この作業すら楽しいのです。

フレーズ以外にも、オチから思いついて書いたもの(レアケース)である『Utopia』や、味覚障害の話が書きたい! とテーマを決めて、そこに肉付けしていった『ミライ』とか。
短編は基本的に思いついたものに肉付けしていって、矛盾をなるたけ生じさせないよう調整していく感じ。

では長編はどうなのかというと。
長編は、ノートに軸となるエピソードを書き出すところから始まります。
あくまでも全体のおおまかな設計図、というポジションのものなので、物語における重要なイベントをどこで起こして、それに対して登場人物がどう反応し、対応して変化していくのか……みたいなことを書き出します。
それとは別に、書きたいエピソードも。
『しろくろ』は樹くんと異散さん以外は、物語を書き進めながらキャラクターを考えていたということもあって、ちょいとイレギュラーな立ち位置にあるのですが。
そもそも、昔モバゲにて「連載」というかたちで書いていたものだから、そもそもの毛色が違うのです。
それと比べると、『三角刀一夜』は登場人物が確定した状態で作り始めたので、通常の流れですね。

そうして物語の大体の流れができたら、今度はそれをもっと細かく練っていきます。
おおまかな章分けもこのときに。
「この章で何枚くらい使ってどれくらい話を進めるか」っていうのも、一応は決めるんですが、まあ予定通りにいったことなんてないですね\(^o^)/

あとは、設定自体で矛盾を起こさないように、設定とかも書き出します。
まあ、書いたは良いけど結局ほとんど見ないから、書き上げてみたら矛盾満載という事態も多発しているんですけれど。それはそれ。

そこまで全てをノートに書き出して、ようやく作業の主体がパソに移ります。
パソを買い替える前まではワードで、今はオープンオフィスで書いていきます。
小説を書くのだから最初から縦書きが良いし、最終的に印刷して投稿するのだから、見栄えとか文字の詰まり具合とかも考えつつ書きたいので。
あらかじめ書き出していたプロットを参考に、ひたすら書き進めていきます。
途中、矛盾する箇所が出てきたとしても「細かけぇこたあ良いんだよ、未来の自分がなんとかする」の精神で、書き進めていきます。
長編において一番大事なのは、とにかく最後まで書き上げることだと思っていますのでね。
細かいところに気をとられて最後にまで手が届かなくなることだけは避けたいのです。
あとは、毎日作品に触れること。
「小説は生き物で、毎日少しずつでも書かないと、小説にそっぽ向かれてしまう」……みたいなことを、何年か前に作家さんの講演会で聞いて、なるほどなと思ったので、なるだけ毎日小説を書くようにはしたいのですが……まあ、うん。

どうにかこうにか書き上げることができたら、またノートの出番です。
ラストまで書いた小説を、ざっくりとノートにまとめ直す作業が始まります。
伏線として書いたつもりの文章が未回収だったりとか、勢いだけで書いた文章だから破綻してるとか、全体像がわかっているからこそできる修正というのを、ここからしていくわけですね。
このとき、未来の自分に丸投げした過去の自分を殺したくなりますが、ここは我慢のときです。
短編同様、この調整が楽しいという部分もないではないし。
それに小説であれば、苦しい作業ですら楽しいみたいなところもありますからね。

そうして全体像として修正すべきところを押さえたら、またパソに戻って具体的な文章の修正です。
このときに一番苦しいのが、「勢いだけで書いた文章」と「冷静になって、全体を見て修正した文章」と「それら全てを踏まえて思いついた全く別な文章」のみっつが頭の中に犇めいているとき。
どれを選べば……! ってなります。
迷いに迷って決められなかったときは、ノートに付箋を貼るなりして記憶に留めて、一旦は保留に。

その修正が終わったら、今度は一度印刷します。
それまでずっと画面上でしか文章を見ていないので、いざ紙の上の文章となるとまた印象が違ってくるので、その誤差を埋めるためですね。
前は画面の小さいノートパソコンで、画面を縮小して書いていたということもあり、印刷は大事な行程でした。
今はデスクトップ型にしたから割合快適ですが、でも画面で見るのと紙で見るのとでは違うから、結局印刷はします。

そうして印刷した小説にも手を加えていって、その修正点を反映したのが最終稿となります。
ここまででもだいぶ読み返しまくっていて、果たしてこれが面白いのかどうかっていうのが迷子になっているので、これ以上の修正は、もうしません。
あとはもう新人賞に投稿して、待つのみ。
落選したら、もらえるのであれば評価シートから改善点を考えて、次へと繋げていく感じ。
感想をいただけたらそれも参考に。

……というわけで、長々と書いてきました、爽川流創作論でした。
改めて、いつもやってることを書き出してみると、すっげぇ面倒なことしてるなあとは思いましたが、記憶力がないのだから、何度も何度も書いて書き直して、自分の文章を納得のいくものにしていくしかなかろうて。
誰の為にもならないメイキングではありましたが、少なくとも自分の為にはなりました。
小説、書くかあ……(真顔)
posted by 爽川みつく at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

脱出せよ

何故だか連日、腹痛に苦しんでおります。爽川です。
お腹が痛いのは、もう仕方ないとしても。
いまいち理由が判然としないのは、なかなかどうして怖いです。
賞味期限が危ないものを食べたわけでもなしに、どうしてこうも連日体調が悪いのか。
いまのところは生活リズムも安定していて、昼夜逆転はしていないし、どころか、きちんと一日三食きっちり食べるという健康っぷりなんですけれどね。
なんだかんだ言いつつ、一日二食のほうが性に合ってるのかもわかりませんな。

理由がわかれば改善の余地があるんですが、今回はどうにも不明なので、ただただ痛みに耐えるしかありません。
早くこの状況を脱出できれば良いのですが……。
posted by 爽川みつく at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

とんだ勘違い

戯言がアニメ化するっていう情報は、割と早くにキャッチしておりました。
アニメ化はしないって言ってたじゃないですかーやだーとか言いつつ、でもせっかくの映像化するのなら、観てみようかなと。
制作会社からして演出がああなるだろうけど合わなくないかとかキャラデザが物語と一緒だけど戯言はそうじゃないだろう竹さんあってことだろう刀語のようにとかキャラコメに最強シリーズってどういうことじゃいって思いながら、それでも不安と楽しみとをない交ぜにしつつ日々を過ごしていたのですよ。

しかし私は、ひとつ重大な勘違いをしていたようでですね……。
というのも、私は「戯言シリーズ、アニメ化決定! OVAで全8巻!」という感じの情報から、戯言シリーズ全てがアニメ化されると思っていたんですよ。
小説1冊につき映像作品が1つという、まあ刀語方式ですな。
だから今月は真姫さんとかにきゃっきゃして、来月は巫女子ちゃん、再来月は女装回! ……と、そりゃあもうwktkしていたわけです。
しかしなんだ、どうやらクビキリ全8巻構成らしいね????
しかも、あんまり詳細を確認してなかったから今日まで気付かなかったんだけど、OVA1本25分とな。
これもう完全に小説1章で映像作品1つじゃないですかーやだー。
心して、がっつり観ようと思っていたのですが、話が1本で完結しないんだとなると、非常にもやもやします。

これは単に私の情報収集が足らなかった所為ではあるんですが、アニメ化決定してからのもやもやがさらに加速した感じ。
文句を言うくらいなら観なきゃ良いんでしょうけど、その辺、西尾ファンは複雑な感情を抱えていると思います。
たぶん私だけではない。
posted by 爽川みつく at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ぽんぺェ

昨日の記事で豆乳をべた褒めしましたが、まあものの見事に昨夜は腹痛に苦しみましたね\(^o^)/
あまりの痛さに明け方4時に目が覚めるという、年に数回あるかないかのレベルでの腹痛でした。
P5キャラがファミレスで仲良くご飯を食べているっていう夢をみていたんですが、ジョーカーがめっちゃお腹痛そうにしてる夢に変貌するレベル。我は汝だからね。
いやさ、毎月毎月苦しまずに済むようになったというだけでも十二分に豆乳は効果を上げていると思うんですが、しかし褒めたその日に牙をむかなくたっていいじゃないですか……!

今日は一日中体調がよろしくなかったので、作業はほぼほぼ中止。
集中力のないときにはなにをしても意味がない!
posted by 爽川みつく at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

月の障り

豆乳を飲み始めてから、かれこれ4ヶ月ほどが経過しました。
いよいよもって体重が増えすぎてアカンと危機感を抱き、豆乳でダイエットの補助をしようと思い始めたのですが、まあ体重については変化なぞなかったですね。
原因はわかってる、豆乳という補助だけで満足し、肝心要の運動を放棄しているからです。
仕事をしているうちは運動する時間がないという言い訳もあったのですが、今は時間だけはたっぷりとれるから、まあ運動をしようと思えばできるんですよ。
ただ、いくら地元より都会とはいえ場所は新潟。
平日の昼間に徒歩で近所を歩き回っていると、それだけで不審者扱いになるんですよ(真顔)
車社会の田舎だから、徒歩ってだけでも目立つんですよね……。

だからダイエット目的での豆乳は、あまり効果は出ていないのですが、それ以外だとそこそこ効果を上げてます。
主に、女子的な意味で。
もうね、整理前と整理中の不調がものっそい軽減されてます。
軽減されてるだけでなくなったりはしていないのですが、もともとどちらも症状が重くて、毎月しんどい思いをしていたので、軽減するだけでも有り難い。
特に1日目と2日目辺りの整理痛がほとんどなくなったっていうのは、もうそれだけで豆乳を崇めるに値しますね。
前までは薬を飲んで痛みに耐えていたのですが、今は月によっては飲まなくても平気なくらい。
豆乳しゅごい……。

posted by 爽川みつく at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

なにもない素晴らしい一日

さて今日もブログを更新するぞ、と意気込んで新規投稿画面まで来たは良いけど、書くことがなくて10分くらい茫然としている毎日です。
仕事をしていた時は仕事しかしてなかったし、今は小説しか書いてないので、ブログにまではみ出して書く日常っていうのが、本当に少ない。
夢でまで「あ、これあとでブログのネタにしよう」と考える程度にはよく訓練されたブロガーだと思っているんですが、しかしそこまで意識していても、ネタがない時はないですからねえ……。
愚痴ばっかり書いても仕方ないですしおすし。

そんな感じで、今日はまあ、作業に集中できた一日だったと思います。
うん。
posted by 爽川みつく at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

返却

先日クリーニングに出していたものの引き取りが今日だったので、回収してそのまま、元職場へ返却へ行ってきました。
いうて金曜日だから忙しいだろうし、長話するにしても10分くらいが限界だろうと思っていたのですが、私がやっていた業務を引き継いだかたに、実際に業務を1週間こなして出てきた疑問点とかに答えたりしてたら、まあ1時間くらい居座ってしまいましたよね\(^o^)/
上司にお茶を淹れていただいたりとかして、結構くつろいできてしまったぞ……。
いやはや本当に、良い職場でした。

帰りにパン屋にでも寄ろうかとか考えていたのですが、そういえば祖母がしこたまパンを買い込んでいたなあということを思い出したので、帰りは千代子号の洗車だけして帰宅。
まあ洗車したからと言っても外出の機会は、マジに少ないからどうかとも思うけれども。
でも車はきちんと維持しておかないとすぐ駄目になるから……(震え)

しかしこれで本格的に外に出る用事がなくなりました。
いやさ、ハロワに出撃しろと身内からはすげぇ勢いで言われているんですが。
私なりに考えるところがあるから、新潟での働き口は探したくないんだよなあ。
私としてはとりあえず場所を移してから動き始めたいんだけど、身内はみんな働き口が決まってから場所を移せとしか言わないので、どうしたものかと考え中でござる。
引きこもりの私が動こうとしていること自体が珍しいというのに、これを潰されたら、ちょっともうわかんないんだよなあ。
そんな感じの戦いの日々です。
posted by 爽川みつく at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

のべる

仕事とか諸々で忙しくて、まともに小説を書ける時間がなくなり、なんだかんだで3ヶ月ほど作業のできない期間がありました。
その時のストレスといえば尋常なものではなく、いまや愚痴帳となっているほぼ日には読み返すとつらいレベルの愚痴が書き連ねてあるほど。
小説を書くことでストレスも発散されていたのだと思うと、これはいよいよもって切り離せない要素なのだなあとは思いますが、まあそれはそれとして。

現在、絶賛ニート期に突入して時間をたっぷりとることに成功した爽川さんは、ここ数か月分の勢いをそのまま吐き出すことにしました\(^o^)/

『要らない子供に夢は要るか』【R-15】

というわけで、今回は困っている人を救う欠陥ヒーローのお話です。
閲覧注意の要素が含まれますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。


……というわけで、ここからはいつもの後書コーナーです。
そもそも数か月単位で小説を書けない状態が続いていたので、文章を書くことへの違和感ったらありませんでした。
なので今回は原点回帰の意味合いも込めて、書き慣れた世界観での物語です。
ちらほら出てくる固有名詞は、その世界観のものというわけです。
今回の物語はそれ単体できちんと読める仕様になっているので、私が楽しいというだけ。
しかしまあ、書き慣れた世界観ということもあり、リハビリは成功と言えるでしょう。
やっぱり小説を書くのは楽しいです。

それと、今回はさすがに閲覧注意の対象だと思ってタイトルやらキャプションやらで注意書きを入れたんですが、過去に投稿した作品を振り返ってみたときに「これも注意書きを入れるべきやろ……」っていうのがいくつか出てきたのですが、まあ、うん。
基本的にpixivに投稿してるやつは誰もみてないってわかってますし。へーきへーき。
それに、いまさらということもある。

そんな感じで、久しぶりに書いた小説です。
よろしければどうぞ!
posted by 爽川みつく at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

進捗OKです!

今日も今日とて元気に引きこもっておりました。
休日の昼間だと近所のちびっこが外で元気に遊ぶからなかなか作業に集中できないんですが、平日は打って変わって静かなもので、ゲームも作業も捗る捗る。

先月半ばからプレイしているP5は、クリア目前です。ラストダンジョン前でセーブしたところ。
このダンジョンを撃破したらクリアしちゃうのかと思うと勿体なくて、コントローラーを握るのをためらってしまいますが、いい加減ゲームをクリアしてサントラ聴きたいですし(サントラはクリア後と決めている)、覚悟してダンジョンに挑みたいと思いますです。

今日はそんな感じで実にいつも通りで、特筆事項はなしです。
posted by 爽川みつく at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

クリーニング

月曜日こそ代休でお休みの日があったからまだ仕事終わったという感覚は薄かったのですが、火曜日になっても一日おうちに居る状態になり、じわじわと実感がわいてきました。
まあ実感がわいて現状を自覚したところで、私のすることなんて決まりきっているわけですが。

とりま、今日は職場で使っていたエプロンをクリーニングに出してきました。
クリーニングを使う機会がこれまでなかったので、内心どぎまぎしてましたが、どうにかなりました。
クリーニングの受付からの流れより、店員のおばちゃんとの雑談がぐいぐいくるほうが怖かったですね……。
親戚かってくらいぐいぐい来た。
明々後日に仕上がるそうなんですが、受け取りのときは違う人だと良いなあ。
posted by 爽川みつく at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

震えもせず、静かに

約2年ぶりのニート生活が本格的に始まりました。
今回は規則正しい生活リズムでもって日常を送るつもりで、アラームも7時半にセットしました。
これまで平日は6時過ぎに起きていたので、大学時代の私であったら7時半でも無理だと言いそうですが、今回はそう苦痛にはならないでしょう。
……そう思っていたのですが。
目が覚めたのは、8時半でした。
しかも、アラームがうるさくて起きたとかでなく、自然に目が覚めたパターン。
もしかしてアラームの設定が上手く設定できていなかったのだろうかと危惧しましたが、スヌーズが起動していたので、それまでガンガンに鳴っていた模様。
であれば、私がそれに気づかないほど熟睡していたということか。
……なんて、朝は考えていました。

午後になり、スマホでゲームだりなんだりをしていたときのことです。
いくら画面操作でボリュームを上げても、全くの無音という状況に陥りました。
ここにきて、ようやく私は気付くに至りました。
マナーモードになっていた、と。
設定上、私の場合はマナーモードはそのままサイレントモードとなるのですが、たぶんこれ、一昨日くらいからそのまんまだったと思うんだよな……。
まあ、誰からも連絡はなかったんだし、いっか☆
posted by 爽川みつく at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

改善へ動くつもりは毛頭ない

先週くらいに母から「どうせ退職したあとで暇でしょ? 妹の大学祭に行こうよ」と誘われ、今日は妹の大学祭へ行って参りました。
試しに弟を誘ってみたら珍しく時間があったようなので、現地で弟とも合流した次第です。

自分の大学祭は、あんまり参加した記憶がない上に楽しかった記憶も薄い感じ。
それなりに遊んだんでしょうけれど、やっぱりサークルとか入っていなかったから、一通りなんとなーく見て回って「ふーん」となって終わっちゃうんですよね。
なので、妹の大学はどんなものかと思っていたのですが、飲食系のお店がほとんど一か所に集中していたからか、やけに活気づいているような印象を受けました。
やっぱり大学生は元気が良いわあ……。

んで。
去年も妹の大学祭に参加してきた母が、やたらと肌年齢チェックのコーナーを気にしていたのでそちらにも行きました。
残念ながら肌年齢チェックは混雑していたので諦めたのですが、それ以外の骨強度と血管年齢は割合空いていたので、ちょっと診てもらってきました。

骨強度

まずは骨強度。
こちらはまあまあ良いほうでしょう。

血管年齢

で、これが血管年齢。
実年齢+13\(^o^)/
母と弟と私の3人とも測ったのですが、加算年齢でいえば私が一番高かったです。
点数的に言えば、弟のほうが1点だけ低かったのですけれども。

これで生活習慣を改めようとか、運動しようとかいう方向に持っていければ良いんでしょうけれど、なにせ私は今日から本格的にニートを再開させましたからね。
生活習慣の改善も運動も、引きこもりには無理な話なんだぜ! HAHAHA!!

そんな感じで、久しぶりに大学祭への参戦でした。
今時の大学生を観察するというより、自分の健康状態を見直すことになってしまいましたが、まあそれはそれとしておきます。
posted by 爽川みつく at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

だって毎日が日曜日!

昨日でもって任期満了ということで、無事退職して参りました。
2年という長いような短いような期間ではありましたが、司書として働くことができたのは間違いなく良い経験になったと思います。
いやしかし、3月に一旦退職しますって時もそうだったんですが、いろんな方からいろんな品物を頂きまして、こんなポンコツに申し訳ないですって気持ちでいっぱいですね。
私からも全体向けにささやかながらにお菓子を持っては行ったんですが……ううむ、申し訳ない感じ。
終業間際に職場にて送別セレモニーを開いて頂いて(半年ぶり二度目)、花束もいただいたりしました。

そんで机の中のカオスをどうにか一掃したあとに、若手職員さんたちによる送別会へ。
楽しくお喋りして、2次会として今年に新採用で入った年上の方々と、今後の就活についてのアドバイスなどをいただいたりして帰路につきました。
が、バスに揺られてるうちに、だんだんと気分が悪くなってきてだな……。
確かに飲み会では、生ビール・ピーチビア・シャンディガフと、ビールを3杯ほど飲んできましたが、こんなに体調が悪くなるとは思わなんだ……。
確実に酔っぱらってはいたけど意識ははっきりあるし普通に歩けるからと、油断しましたね……。
しかし、最終のバスに乗っていたので、途中で降りてコンビニに駆け込んで吐くという手段も取れず。
そこはそれ、高校時代の通学中に培った体調がくそ悪いけど数十分持ち堪える技術を駆使して、どうにか目的地で降りることに成功しました。
とてつもなく眠いけど吐き気がするしお腹も痛いって、これまでで初めての経験だったから少し焦りはしましたけれども。

んで、バスを降りて少し夜風に当たって休憩してから祖母宅へと帰ってきたのでした。
花束やら頂いた品々だったりで紙袋を大量に抱えていたので、なかなかに腕がしんどかったぜ……。
3月で退職のときは普通に車で帰ってきてたからね。徒歩だとまた重みが違うよね。

そんな感じでどうにかこうにか帰宅したので、メイクを落として楽な恰好に着替えたら、小一時間ほどぶっ倒れてましたよね\(^o^)/
まあアルコールが抜けていない状態で即座に風呂に入ったら死ぬ、というのもあったのですけれど。
でも家には、全くお酒の飲めない祖母と、未成年の妹しかいないので、そんな酔っ払いのジレンマなどわかるはずもなく。
早く風呂に入れと妹に蹴られたり、さっさと風呂に入って寝ろと祖母に急かされたりしたのでした。
酔っ払いにはもう少し優しくしてほしいです……!
いやまあ、妹については実家で父が酔っぱらって帰ってくると高確率でなにかしら破壊されるから酔っ払いが嫌いっていうのもわかるんですけれどね。
私は酔っぱらったときに暴れられるほどの元気は残ってないんじゃ……めっちゃグロッキーだったんじゃ……。

まあそういう経緯があって、昨日は更新できなかったというわけでした。
昨日はそれでもどうにか風呂って1時くらいには寝られたのですが、起きたら10時半とかだった辺り、なにか察するものがありますね\(^o^)/
それでも、二日酔いになってないだけ僥倖でしょうかね。

さて、そんなわけで今日から2年ぶりにニート生活の再開です\(^o^)/
今後について思うところや考えがないわけではないのですが、相変わらず否定されまくりで動くに動けないとはどういうことか。
posted by 爽川みつく at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

明日で最後

今日も今日とて通常業務と引継ぎ作業に追われていたら就業時間が終わっていたでござる(白目)
机の中のカオスを一掃しようと思ったけれど間に合わなかったので、明日は限られた時間で勝負するしかあるまい。
しかし今日は課の人からの選別というか送別会の代わりとして、美味しいお弁当を課の人たちと食べたりしてました。
ここに採用になったときもお弁当で歓迎されたので、いやはや懐かしい話です。

……はい、というわけでですね。
いよいよ明日でもって爽川さんは任期終了となるわけです。
この間の10年分のログを振り返る企画でも書いたのでもう良いかとは思っているんですが、司書として働くことができたのは幸運以外のなにものでもないですね。
大学で司書過程を取ってたときは「こんなの取っても活かす場なんてない」と思ってたのに、現在こうして活かす場を得て司書として働いていたのだから、人生なにがあるかはわからないものですな。
先日、帰りが一緒になった先輩に「爽川さんなら正規でも大丈夫だから、どこか受けてみなよ!」と激励を受けましたが、そんな世界線も良いのかなあと少しは考えたり。
まあそのためには公務員試験をクリアしなければいけないわけだから、ハードルは高いままなのですが。

今後についてはまだ白紙状態なのでどうしたものかと考えていますが、私個人としては動きたいところ。
留まっていたくはない。
しかしその旨を親に話したら反対されたので、自分の人生なのにままならないなあと思う今日この頃です。

なんだか今日で仕事が終わったみたいなまとめ感満載ですが、明日までお仕事です。
最後まで気を抜かず、いつも通りに働いてきます。
posted by 爽川みつく at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

寒過ぎない?

昨日はMiliの2年ぶりのアルバムが届くということで、一日中wktkで過ごしておりました。
もう楽しみ過ぎてどうしたものかと思ってたのですが、帰りの道中に千代子号に給油することだけはどうにかこなし、帰宅して祖母にCDの所在を尋ねたところ「そんなの見てない」と言われたときは、いつぞやの出来事が脳裏を過りましたね……。
いやさ、今回は「祖母が帰宅した時にはまだ配達されていなかった」だけだったので、いつぞやのように捨てられかけたとかではないんですが。
しかし一度そういうことがあっただけに警戒してしまいますねえ……。

ともあれ、2年ぶりのアルバムです。
夕飯を済ませてから、CDを聴くためにパソを起動させます。
……が。
更新プログラムだかの所為で、起動させるだけで1時間を要しました\(^o^)/
これほど画面を叩き割りたい衝動に駆られたことはありませんでしたね。
そんな衝動をどうにかこらえて、最終的に22時半頃にパソの起動に成功。
いつもだったらお風呂に入っている時間なのですが、風呂に入っていたらCDを聴く時間がないと判断した私は、先にCDを聴くことにしました。
パソの起動待ちの時間に風呂っておけよというご意見はもっともなんですが、いかんせん家族と同居の身の上、お風呂の順番なんてものがありましてね……。自分の都合だけでは生きていけんのじゃ……。

そんなこんなありましたが、アルバムは18曲全て堪能できました。
高密度な満足感で満たされていたのですが、しかしここで「秘密のアレ」が気になってきました。
公式でツイートされていたのですが、どうやら隠しページとパスワードを入力することで行ける場所があるそうな。
なんだか一昔前を思い出すような感じでわくわくし、アルバムを堪能したあとに謎解きを始めたのでした。
謎はどうにか解くことができまして、「秘密のアレ」と「例の場所」には行くことに成功したのですが、まあ寝る時間は通常より1時間ほど遅くなりましたよね\(^o^)/
だから昨日はブログの更新がなかったんです(真顔)
パソ起動待ちの時間は歌詞カードを舐め回すように眺めてましたし、起動してからはMiliの世界にどっぷりでしたからね。仕方ないね。

昨日はそういう感じだったのですが、さて今日はといいますと。
今日も今日とてお仕事の引き継ぎに追われていたのですが、それはおいておくとして。
時間に余裕のあるうちに、と思って、帰りにお菓子を買いに行ってきました。
勤務最終日に「大変お世話になりました」っていうお詫びの品ですね(真顔)
目的の品は無事にゲットしてきたのですが、問題はお店を出たそのあとです。
お店に背を向けるかたちで千代子号を駐車していたのですが、千代子号はなんだかんだで分かりやすいフォルムをしているので、日が落ちて暗くなっている状態でも割合見つけやすいんです。
が、見つけた千代子号の後ろ姿には、ひとつだけ違和感があったのでした。
どうしてか、後ろのワイパーが上がった状態だったのです。
真冬でもあるまいに、ワイパーを上げるシーンなんてないだr……いやあったわ、そういや昨日上げたわ。
昨日の帰りに千代子号に給油をしたのですが、セルフで給油したので窓拭きも自分でしたんですよ。
どうやらその時にワイパーを上げて、丸一日そのままにしていたようです。本当にありがとうございました。

さてさて、明日もお仕事です。
あと2日!
posted by 爽川みつく at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

回復というよりかは平常通り

本日の体調は、特に悪化も改善もない、実にいつも通りな感じでした。
たっぷり寝たから睡眠不足と疲労は抜けたんですが、ドライアイが地味につらい。そんな感じ。
とりま腹部の痛みがなくなっただけでも良しとしようと思います。
一過性のものであれば、それはそれで構わないんですが、原因だけ気になりますねえ……。

世の中は三連休でしたが、私は土日と仕事だったので実質一日しか丸々休めていないのでアレですが、しかし今週を生き抜くとステータスがニートになりますので、今週いっぱいは社会人として精一杯努めようと思いますです。
posted by 爽川みつく at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする