2016年01月25日

訓練された思考回路

今日はお休みだったので、とりあえず10時くらいまではぐっすり寝て自堕落貯金をしておこうと思っていたのですが。
午前8時7分、スマホが電話を着信しました。
朝に電話を鳴らす相手は、いくら寝起きでも誰だか瞬時に分かりますね?
そう、職場から。
えっ、今日って除雪当番だったっけかとか休みと勘違いしてたっけかとか、いろんな考えが頭の中で展開され、とりあえず寝起きっぽい声を出さないように気をつけなくてはと思いつつカバーを開くと。
妹からの着信でした\(^o^)/
いやうん、雪の影響で電車が運休になってるんだけどどうしよう、みたいな内容だったんですけれどね。
私にどうしろと。
車で学校まで送ることは、そりゃあできますよ?
できるけど、遅刻の証明にはならないじゃないすか。
電車が動かないのに学校へ来いというほど大学だって鬼畜じゃあるまいし。いくら今日、テストのある科目があると言えどです。
だから私は妹に、とりあえず大学に電話すればとアドバイスして、再び布団にもぐりこみました。
……が。
一度職場からの電話かもしれないと思い瞬時に起動させた頭が、また寝ることを拒否しやがったんですよね……。
寝溜めできないのがつらいんですが、まあ今週は4連勤だし、からの3連休(予定)だし、大丈夫かな……?
まあ3連休と言っても、雪が酷ければ職場の除雪に駆り出されるんですけれどもね。

ああ、それともうひとつ。
先々週の弾丸京都旅行の記事を差し替えましたー!
京都へ生存戦略1日目  2日目
今回はかみやまさんに只々感謝です。
今度はゆっくり遊びたい!
posted by 爽川みつく at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

もさもさ

今日の積雪量がやばそうっていうのは天気予報であらかじめ知ってはいました。
大寒波とかってね。
実際、朝は20センチほど積もっていたかと思います。
千代子号に降り積もった雪を除けて、まあいつもどおりの休日出勤。
この程度であれば、雪国じゃあ日常茶飯事ですよ。
朝は雪も降っていましたが、ホワイトアウトするでもなし。1キロ先くらいまでは見えたかな?
さすがに今回は朝から除雪車が出動してくれていたみたいで、割合通りやすい道路状態になってましたし。

問題は帰りですよ。
定時で上がって、つたやに寄ってCD借りようかなーとか考えつつ外に出たら、もうすげぇ量の雪に出迎えられましたね(白目)
長靴装備で外に出たのにちょくちょく雪が入ってくるくらいだから、30センチは積もったかと。
新潟市内でこんだけ積もんのかよ?! ……と驚愕しましたが、しかし雪除けしなければ帰れません。
冬の運転に欠かせないスコップと雪かきワイパーはさすがの私も千代子号に搭載していたので、わっせわっせと雪を退かしていくのですが……これがびっくりするほど終わらない。
なんだよ30センチって。馬鹿じゃねぇのか。
ようやく車の上に乗ってた雪を退かしても、それだけじゃ発進できません。
車の周囲と前方も除雪しないといけないのです。
特に千代子号は馬力がないので、その辺は入念にする必要がありました。
他の職員さんが車の雪だけ除けて颯爽と帰る様を見送るのは、とても辛かったです……。
結局、除雪作業に30分くらいかかりましたかね(白目)
これだけでもすげぇ疲れたんですが、そこからまた雪道を30分ほど運転ですからね。
家に着く頃にはくったくたでした。
せめてもの救いは、近所のおじちゃんが家の車庫周りの除雪をしてくれていたおかげですんなり駐車できたことでしょうかね。
まあそれにほっとし過ぎて、久しぶりにアクセルとブレーキを踏みこみ間違えたんだがな\(^o^)/

明日はお休みなので、とりあえず引きこもります。
保温マグとか欲しいから買い物に行きたい気持ちもあるんですが、こんなに雪が降ってる時は無暗に外に出ないほうが懸命ですじゃ……。
posted by 爽川みつく at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

これが雪国の冬じゃけえ!

今週は冒頭からずっと荒れた天気が続いています。
週間予報じゃあ雪だるまが吹雪に遭ってるような天気です。
一月半ばから思い出したかのように雪が降り始めたのに、スタートダッシュがえぐすぎてペースについていけません。
昨日もそれはもう雷が鳴るわ大粒のあられが降ってきて痛いわで、冬の悪天候を体感していたのですが、問題は今朝ですよ。

今朝は遅番につき、9時半頃に家を出た爽川さん。
窓から外を見るに、結構な量積もったというのは認識していました。
これはちょっと除雪作業をしないと車を出せないだろうから、気持ち早めに出ないとな。という算段くらいは立ててたんです。
そうして朝から10分間の全力雪かきにより、千代子号を出発させると――その先に待っていたのは、除雪車の来ていない、ぐっしゃぐしゃの雪道だったのでした……。
もうね、車によって圧雪されちゃってたら良かったんですよ。
でも半端に各所から消雪の為の水が出ていて、それが圧雪された雪を半端に溶かしていたんです。
だから、がっちがちに固まった雪と、道路が見えるレベルで溶けている箇所が点在するという地獄絵図になっていたというわけでして。
本当に、まじでこれは事故るんじゃなかろうかと思いましたね。
事実、昼食調達のためのコンビニまで辿り着くまでだけでハンドルを二度ほど取られましたから。

でもでも、こんなに道路状態が悪いのも、住宅街の区画だけだよね! そこさえ抜けちゃえば、きちんと除雪されてるものね!
……そう思っていた時期が、私にもありました。
結論から言いましょう、これ絶対に除雪車きてない。
住宅街なら分かるよ? 道が狭くて入ってこれない場合もありますもんね?
でも広い道路なのに状態がぐしゃぐしゃってのは、確実にきてないってことじゃあないですか。
おかげさまで道中ほとんどを、一歩間違えば事故というスリルを味わいながら運転する羽目になったのでした。
逆に、一番の危険地帯だと思っていた田んぼ道の方が安心したというね。
てっかてかに圧雪されてて、そりゃあ風が強かったら命の危機を感じましたけれど、その時は風もなかったので、すげぇ軽やかでした。

んで。
行きでこれだけ苦労したので、帰りも酷いのかなあと覚悟してきたら、まあ見事に除雪されてること。
除雪のレベルで言えばこれは決して上手とは言えないんでしょうけど、朝に比べたら全然運転し易くなっていました。
これを朝に仕上げておいてくれると、とても助かるんだがな……。
除雪車って、新聞配達前の時間が最盛とちゃうのん……?

そして帰宅後、郵便受けに一通の手紙が。
そうだね、先週の試験結果だね。
まだ差し替え更新をしていないので、「そういやお前さん、結局京都までなにしに行ったんじゃい」と突っ込まれそうなので言いますと、京都へ就活しに行ってきてました。
この間のが一次選考で、これに受かっていると来週に二次があったわけですが。
はい、不合格でした\(^o^)/
まあね……倍率がえぐかったからね……(遠い目)
しかしまあ試験の惨敗っぷりもさることながら、ここ数年ほど「合格する」ってことのほうが稀有すぎて、今回の結果についても「ですよねー」感がすごい。
落選し過ぎやで自分。
いや、「し過ぎ」ってほど応募できてない感もすごいですけれども。
そんな感じで世間体的には「次」を考えなきゃなってところです。どうしたものか。
posted by 爽川みつく at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

24

本日24歳の誕生日を迎えました、爽川です。
これは二十歳越えてから毎年言っている気もしますが、本当、これくらいの年齢になるともっと大人びた人間になっていると思っていましたよ(白目)
過去の自分からすれば「まあそうなるかなあとは思っていたよ」という選択をして今日この日まで生きてきてしまっているわけですが、言ってみれば成長性がみられないということでもあるわけで。
成人してから4年経つ今日でもこんな感じなので、私はきっとずっとこんな人間なんだろうなと思います。
いま目指しているものが無理なんだと諦めた時には、また価値観の違う人間になるかもわかりませんが。
現状のままであれば、きっとこのままだろうと思います。
祖母がお祝いにと買ってきてくれていた8%のチューハイを飲んだら、もののみごとにべろべろに酔ってしまい、そんな状態でつらつら書いた文章なのでまとまりはありませんが、24歳となった爽川をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 爽川みつく at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

23歳最後の夜

京都から帰ってきてからこっち更新がなかったのは、まあ弾丸旅行からの通常業務でそれどころじゃなかったというのももちろんなのですが。
そうでなくとも、パソが不調だったからというのがあります。
マウスの操作には反応するけど、クリックしても音沙汰ないとか。
一旦シャットダウンしようと思ったら2時間ほど「ログオフしてます」画面から進まなかったりとか。
やっとまともに起動してクリックにも反応するようになったかと思えばキーボードに反応してくれなかったとか。
パソが不調ならスマホから更新すれば良いじゃないという意見はもっともですが、私がスマホからの入力が不得手だからね。仕方ないね。
機種変してから一年半くらい経つけど、全然慣れないです(白目)
スマホからは、ついったが限度すな。

ともあれ、今日の夕方になってようやく完全復活を遂げたパソさん。
今週ずっと小説書きたいと思いながら過ごしていたので、ようやくです。
これでパソが本格的に壊れたらどうしようと深刻に考えもしましたが、それはそれで、23歳最後の夜にパソがぶっ壊れましたってブログのネタになるので良かったのかもしれません。
いやさ、完全復活してくれてとても助かっているんですけれども。
私の休日がどれだけパソコンに依存したものによるかが、身にしみてわかったわけですけれども。
そんな感じでようやくパソが復活してくれたので、とりあえず普通に起動するうちに小説を書こうと思います。
先日の京都弾丸旅行については、時間があれば明日にでも。
posted by 爽川みつく at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

京都へ生存戦略2日目

京都へ生存戦略2日目にして本番当日!
……というわけで、今日の分も差し替え更新ですよー\(^o^)/


受かればめっけもーん☆ ……くらいのスタンスで臨むとは言っても、なんだかんだで緊張していたのか、深夜に二度ほど目を覚ましたりして朝を迎えた爽川さん。
朝のお布団の誘惑に勝てずにしばらくうだうだしていましたが、そうもしていられないので諦めて身支度を整え、かみやまさん宅を後にしました。
試験が終わったらかみやまさんと合流してお昼を食べてから新潟に帰る予定だったので、キャリーは一旦かみやまさんに預け、一人で出発です。
バス乗り場が見えてきたところに丁度バスが来ていて、「おいおいあれ私が乗る予定のバスなんじゃねぇのか」ととても焦ってちょっと走ったりしたんですが、まあ京都ですし、ひとつ逃したところで焦ることはなかったですね。
というかそのバス、私が乗ろうと思っていたひとつ前のバスでしたし(遠い目)

会場入りをする前に、試験がお昼を跨いでしまったとき用の食糧を買おうスーパーに立ち寄ったのですが。
そこではなまるぴっぴが流れてきたので、商品を眺めつつしっかり一曲聞いてから出たよね\(^o^)/
この世に要るのは良い子だけ。
そうして会場入りして試験を受けてきたわけですが……うん、倍率が10倍って時点で無理だなって思った。
正規枠じゃないのにこれだけ人が集まるとか、さすが京都やでぇ……。
筆記試験は見事にずたぼろ、グループ面接では予想していなかった質問にわたわたしつつも1分以内(ストップウォッチで計測されてた)に発言できたので、まぁまずまず。
愛想だけは良くしてきたつもりだけど、それで受かれば苦労しねぇんだよ!!

ともあれ試験は終了したので、京都駅にてかみやま氏と合流。
今回は1泊2日だからそんなに荷物は入っていないはずなのに意外と重いキャリーも、ここで受け取りました。

生存戦略2-1

お昼に生パスタを食べ、スーツのまま新潟まで行くのはしんどいと判断して私服に着替えてからは、お土産探しの旅へ。
職場にへ千寿せんべいとひよこほうずいを。
家には冬仕様で黒豆味と栗きんとん味の八つ橋と、すげぇ勢いで試食を勧めてくるおばちゃんに根負けして買った豆。
昨日、駅まで送ってくれたおじさんへのお土産も、もちろん購入しました。
そうしてお土産を買いそろえたところで、まさかのしずおかさん登場。
平日だし、ゆっくり会えないかなーと思っていたのでまさかでした。

生存戦略2-2

そんでイノダコーヒーに行ったわけですが、いやあ、八条口がすげぇリニューアルされてて驚いた。
おもてなし通り、だったっけ?
そりゃあマックが移動するわけだよ、と思うほどTHE・和風な通りになってました。
京都を離れて2年が経とうとしているわけですが、2年で結構いろいろ変わるものですなあ……。

そうして15時過ぎには京都を出発し、新潟へ帰ってきたのでした。
雪がやべぇというのは家族から写メが送られてきていたので知っていたのですが、駅に着いて、もさもさと降る雪を目の当たりにすると、ああ雪国だなあと思うわけですよ。
とても寒かった。
帰りも、タイミングが良かったので近所のおじさんに迎えにきてもらえてラッキーでした。
夜道で、しかも雪道をくたくたになった身体で歩くのはとても辛かったですからね……。

試験のほうはずたぼろでしたが、久しぶりに友達とお喋りできて楽しい2日間でした。
かみやまさんには大変お世話になりました! 本当にありがとうござます……!!
posted by 爽川みつく at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

京都へ生存戦略1日目

就活の為に京都へ行ってきました!
……というわけで、差し替え更新、はっじまっるよー\(^o^)/


8時半くらいに新潟を出る新幹線に乗るため、5時半過ぎに起床し一日が始まりました。
今回は駅まで歩いていくつもりだったので、早め早めの行動だったのです。
が。
さあよろっと行くぞーという時になってちらつき始める雪!
というか積もり始めている!
嘘だろ、これじゃあキャリー引いて行けないじゃんか!
……と絶望した矢先に現れた救世主は、近所のおじさんでした。
祖母が連絡をとってくれて、車を出してくれたんだね。
おかげさまですげぇ助かりましたです。
そうして駅に到着して新幹線の切符を購入しいつも通りお腹の調子が悪くなったりしつつも、今回快く爽川さんをOKしてくれたかみやまさんへのお土産としてビールを購入し、新幹線へ乗り込みいざ京都へ。
東京経由で行くので、東京までは2階建てのMaxとき。
無論、2階の窓側を陣取ったわけですが、持参していた文庫本にのめり込んでいたので、あんまり外は見なかったなあ……(;^ω^)

生存戦略1-1

そんなこんなで無事に京都へ到着し、向かうはかみやまさん宅です。
最寄りの駅まで出てきてくれたかみやまさんと合流し、バスに乗って一旦かみやまさん宅へ荷物を下ろし、すぐさま出発。
まず向かったのは、今回私がお受験する会社が運営している施設でした。
いやさ、さすがになにも知らないままでお受験するのはまずいと思ったんだ。
面接でなに訊かれるかも分からないですからね。一応一応。
今のお仕事と同種の仕事だったのですが、いやはや、全然システムが違うのな。

そんな感じで感心したのち向かったのは二条。
二条駅近くには映画館があるじゃろ?
そうだね、そこで映画を観ることにしたんだね。傷物語を。
映画まで時間が少しあったので、ここでようやくお昼ご飯をば(この時すでに15時半)。

生存戦略1-2

公開してからまだ数日しか経っていないのにもう入場者特典がなくなっているらしいという事実に戦慄しつつ、映画を観てきたのですが……。
いやうん、忍ちゃんはかわいかったし原作を読んだときから滾っていた忍野登場シーンはやっぱり格好良かったんですが、ぶっちゃけもうちょい進むと思ってた。
刺客を1人くらい倒すところまではやるんじゃないかなって思ってたので、そう言う意味で拍子抜け感。

映画を観終わると18時近くだったので、そのまま少し早めの夕飯へ。
行くところは既に決まっていました。
そう、とんかつ屋さんです!
実は前日にも祖母が験担ぎにカツを出してくれてたんですが、それはそれ。

生存戦略1-3

そうは言っても2日連続になってしまったし、お昼が遅かったが故にあんまりお腹も空いていなかったので、今回は80グラムのヒレカツにしました。
美味しかったです(小並)
新京極の辺りのかつくらってお店だったんですが、何気に「キャベツおかわりいかがですかー」って店員さんがザルを持ってテーブルを回っているのにびっくりしました。

そうしてお腹いっぱいにして、かみやまさん宅へ。
アニメ観たり、かみやまさんにdeemoとか夢100を布教したりしてきました(真顔)
そんなこんなで、日付が変わったくらいには寝たかな……?
朝っぱらから活動していた割にはあんまり眠気がこなくて、それにちょっと焦りましたけれども、しばらくすればスヤァ…でしたね。

2日目に続く!
posted by 爽川みつく at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

生き抜く為の逃走と戦い

やりたいことが他にあるので労働は二の次状態の爽川さんですが、新潟に帰ってきてからこっち、やはり私にはもう実家暮らしはできないのだと痛感しました。
なので今の職場を去ってからの身の振り方を考えていたのですが、その逃走生存戦略に一条の光が差し込みました。
そうだね、よさげな求人を見つけたんだね。
これに受かれば晴れて一人暮らし再開というわけです。
働いて貯金を増やすことにはほくほくしますが、私がやりたいのはそういうことではありません。
でもこのままでは、また実家へ強制送還を喰らってしまうので、そうならない為には労働を言い訳に逃げるしかないのです。
試験日自体は平日なのでお休みを頂いての受験となるわけですが、職場の先輩やら上司やらからすげぇ勢いで激励を受けまして、この就活関連における自分と周囲の温度差に再度驚いているような状態です。
受かればめっけもーん☆……くらいのスタンスですからねぇ、私は。

というわけで、明日から京都へ行ってきます!!
posted by 爽川みつく at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

ぽんこつ

今年はなるだけ連日更新を復活させんぜー! ……と意気込んではみたものの、見事に5日しか続きませんでしたねっていう\(^o^)/
まあブログのネタになるようなことがなにもなかったというのもあるのですが。
それにしたって、1週間ともたなかったか……!

閑話休題。
今週が終わると連休、からの生存戦争が控えているが為に、なにがなんでも今週中に可能な限り仕事を終わらせなければならない爽川さん。
とりあえず優先順位が一番高いものから淡々と処理をしているのですが。
昨日からひたすら淡々とした作業を続けている所為で、今日の接客業務は見事なまでのぽんこつっぷりを披露してきました\(^o^)/
レジを打ち間違えるわ、お客さんから商品の場所を訊かれたから探しに行ったけど見つからなくて先輩を頼ったら私のただのニアミスだったわ、「これお願いします」って頼まれたものに対して真逆の処理をしようとするわ……。
最近はミスが減ってきたなあなんて呑気に思ってましたが、やはり気を抜くと一気にミスが増えますね(白目)

たぶん明日は、きちんと仕事を終わらせて気持ち良く新潟を発つ為に必死になっているんだろうと思うと、遠い目しかできなくなります。
年末年始からの3連休だから、いつもとサイクルが違うんだよー半端じゃない量の資料の山ができるんだよー
posted by 爽川みつく at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

冬なのに寒くないから人がたくさん外に出る

今日から本格的に業務が始まったわけですが、いやあ、すげぇ忙しいね?
事務作業ができないくらいにひたすら接客してたは……。
来週の頭は不在で仕事が溜まるとわかっているので、なるだけ今週のうちに片付けてから行きたいが……ううむ。
一番慎重を期する日常業務も、お前タイミング狙ってんだろというタイミングできたので、いやあ大変だなあ!(白目)

しかしそれはそうとして、筋肉痛が酷いです。
そんなに過酷な運動はしていないはずなんですが、いやに腕が痛い。
まさか、たった一週間弱仕事をせずにぐうたらしていただけで、そこまで筋力が……?
最近は、漫画かよってくらい書類の山を抱えて移動することが増えたから、そこそこ腕の力が戻ってきたなあと思った矢先だったので、地味に切ないです。
posted by 爽川みつく at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

仕事始め

いよいよ仕事始めだー早く寝るべーと思って、昨日は日付が変わった頃には電気を消したんですよ。
いつも通りに寝ようと。
がしかし、6日間の自堕落な生活を経た私が、素直に寝られるわけがなかった!\(^o^)/
とても久しぶりの「寝たいのに寝れない」状態に陥ったんですが、しかしこれって、どうしようもないんですよね。
私は寝るしかないし、身体は寝る状態にまで移行してないし。

そんなこんなで1時になっても眠気は来ず。
逆にすげぇ目が冴えてきていて、いっそオールするかというテンションにすらなりました。
まあ週の初めからオールなんてしてたら、1週間も体力がもつわけがないので、その案は即座に却下されましたけれども。
でも、2時になってもまだ寝られないとなると、いよいよもって真剣に、レッドブル辺りを投与して起きていようかと思いましたね(白目)
これはもう、今日は寝られない日なのではないか。
3時になっても寝られなかったら、小説でも書いていようかなー……と思ったところで、ようやく眠りにつけたのでした。
平日は6時過ぎに起きているので、睡眠時間は実質4時間。
いつもであればそれだけでヘロヘロですが、今日の私には6日分の自堕落貯金が残っていたのでした!
※自堕落貯金とは……休日に10時間睡眠等を行い体力を温存することで、週の前半くらいまでは睡眠時間が通常より少なくとも、まあなんとか生きていけるという、体力的余力のことである。

体調不良を起こすでもなく、居眠りをするでもなく(あくびはめっちゃ出た)、無事にお仕事してこれました。いやあ良かった良かった。
今日はいわばエンジンをかけたところですので、仕事が本格的に始まるのは明日からです。
今の職場で働くのも、残り3ヶ月。
後片づけを始めつつ、頑張ろうと思います。
posted by 爽川みつく at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

緩やかな時間はこれで終わりだ

昨日、実家から祖母宅へ戻ってきましたが、今日は母が祖母宅へ遊びにきていました。
まあ母方の実家なのでね。新年の顔見せも兼ねて。
んで、お昼にパスタとピザを食べてきたのでした。
最近すげぇピザが食べたい衝動に駆られていたので、その欲求を満たせて私は満足ですじゃ。

……さて。
今日で三が日は終わりです。
私の冬休みも終わりです。
明日からは通常業務です。
冬休みに入ってからというもの、10時とか11時とか、とにかく昼前まで寝る生活をしていた私が、明日を無事に迎えられるという保証はどこにもないわけですね?
具体的には、お腹の調子を悪くする的な意味で。
たぶん緊張感から起床はできるんだろうけど、道中、或いは職場に着いてから体調を崩しかねない。
そうとわかっているなら、夜更かしも遅起きもしなければ良いんですが、そんなのは休日ではないですし。

明日から仕事始めということで気だるさ満点ですが、どうにかそれを乗り切っていかなければ。
仕事と並行してお勉強のほうもしていかないと、来週の私が死んでしまう。
posted by 爽川みつく at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

Uターン

新年明けて2日目、初夢についてを今日の記事では書こうと思っていたんですけれど。
友達とご飯を食べに行く感じの夢だったような気がするんですが、薄ぼんやりとしか覚えておらず、ブログのネタにはならないというこの体たらく。
ぐっすり寝過ぎて夢をみる時間が少な過ぎたんでしょうかね。
少なくとも、一富士二鷹三茄子は登場しませんでした。

さて、今日はそれぞれ日常へ戻るべく移動を開始しました。
千代子号に妹と弟を乗っけての移動です。
年末の帰省時と同じ量の荷物なので、今回は幾分スムーズに乗せられはしました。
が、出発して20分くらい経ったところで忘れ物が発覚してとんぼ返しになったり、普段はあまり通らないバイパスを運転するからドキドキしてんのに下二人は全力でお昼寝中でちくせうってなったり、いろいろありました。
普段、そう長時間の運転をしない爽川さんが2時間もぶっ続けに運転したってんだから、疲労感は相当なものです。
祖母宅に着く頃にはかなりぐったりしていたので、いっそなにもせずに寝てしまいたかったんですが、昨日の今日で連日更新を破るのはなんだか嫌だったし、そうじゃなくとも帰省中に小説に全く手をつけられなかったことによるフラストレーションがヤバいので、少しでも手をつけてからでないと寝れない(真顔)
posted by 爽川みつく at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます……というわけで、あっという間に年明けです。
いつも通り実家でぐうたらしてたら年越しちゃってました。
しかしまあ、去年みたくトイレで年越しにはならなかったので良しとします。

さて、それでは元旦の恒例行事である今年の目標を決めるコーナー。
昨日までのまとめ企画から考えるに、まず思いついたのが以下のふたつ。
・日常生活に圧殺されて死なず、やりたいことメインで生きる。
・ブログの毎日更新復活
前者については、去年が本当に仕事ばかりでやりたいことを思った通りにできなかったが故のもの。
ちまちま書いてはいるけど、満足には書けてない。圧倒的に時間が足りないという感じでした。
来年度以降どうなるかはわかりませんが、去年よりはがっつり小説を書いていきたいと思います。
少なくとも、投稿はする。
そんな感じ。
でもって後者については、そのものずばりです。
去年は7月くらいからどんどんと更新ぺースが落ちてきてしまったので、毎日更新を復活させるくらいの意気込みでいきたいと思う次第。

そんな感じで爽川は今年を生きていこうと思いますです。
何気に今年は干支二周目に突入した年女です。
だからといって気張るわけではありませんが、いつも通りに脱力しつつ全力で、ブログも小説もやっていきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 爽川みつく at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする