通販始めました。
匿名配送を利用しています。お気軽にご利用ください。
https://outschool.booth.pm/

≪取扱作品≫
・長編『宇田川社警護部特殊警護課K班 -再試行&再生&再利用-』
・短編集『それはつめたくてあたたかいもの』

2014年11月24日

霧で覆い隠され何も見えなくなる

今朝、天気予報で「霧が出ている地域があるかもしれません。ご注意ください」と言っていました。
これまであまり霧の脅威に晒されたことのない私としては、「へぇ、大変ですなぁ」なんて呑気に思いながら身支度をしていたのですよ。

……さて、ここまで言えば分かるな?
はい、そうです。
見事に霧に直撃いたしました\(^o^)/
端折って表現するなら、「P4でいうところのテレビの中」状態。
詳しく描写するのであれば、「辺り一面真っ白な道を、ただひたすらに走る」というなかなかに怖い状態。
冬のブリザードじゃないですけれど、近付くまで信号すら見えないってのは、自分で運転すると余計に怖く感じますね(白目)
霧って深くなるとここまで何も見えないのかと、認識を新たにしました。
4年ぶりの新潟の冬に向けて覚悟を決めているところに、今回の霧は不意打ちも良いところでしたが……この辺りって霧はよく出るのかしらん……。
posted by 爽川みつく at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする